舛添要一都知事の暴走っぷりが斜め角度に加速している。

東京都知事という役職についた人物って大抵変な行動が目につくことが多い気がしてならない。

舛添 要一は、日本の国際政治学者、政治家。東京都知事。

「なぜ韓国人学校」1日で批判300件 「都は用地貸与せず保育所整備を」

産経新聞 3月21日(月)7時55分配信

 韓国人学校の増設に向け、東京都が新宿区にある都有地を韓国政府に貸し出す方針を打ち出したことが、議論を呼んでいる。舛添要一知事は「ソウル市は姉妹都市であり、協力し合うのは非常にいいこと」と自賛するが、都庁には「保育所の整備など都民のために使うべきだ」と反対意見が殺到。自民党の都議も「なぜ外交が優先されるのか」と首をかしげる事態になっている。

韓国大好きな都知事の韓国優遇しても都民に対する保育所問題は脇に置く政策。
竹島不当に占拠されているのに、よく仲良しこよしできるものだなと思う。
この都知事無駄な事することだけは長けている印象が強い。
ひとまず該当の土地が保育所にすべきという意見は、直ちにそうなのかどうかは疑問視すべき点は多いが、
何故、都知事が、韓国大統領の意見組むようなことするのか理解不可能だ。
外交問題に知事が手を出す?
もとい韓国の大統領がいちいち意見言う?

舛添要一都知事「豪遊海外出張」ロンドン・パリ5泊5000万円の大名視察

2016/3/18 16:45

それによると、桝添氏が使用した日本航空のファーストクラスの往復が約250万円。知事を除く19人のうち7人の職員が往復ビジネスクラスで1人120万円。残りの12人はエコノミークラスで往復64万円。締めて計1800万円にもなる。
http://www.j-cast.com/tv/s/2016/03/18261783.html

「舛添知事の暴走」と指摘も 保育所より「韓国人学校を優先」の都方針

J-CASTニュース 3月22日(火)20時4分配信

 「韓国人学校(韓国学校)を増やすことが、保育所問題より優先事項なんでしょうか」――。東京都が韓国政府の依頼に答える形で、新宿区にある都有地を韓国人学校増設のために有償で貸し出す方針を発表したことが、ネット上で大きな物議を呼んでいる。

ただずーっと思うのが、東京都知事が、外国の学校の問題に手を出すのはちょっと違和感が強い。
東京都内の問題とはいえ、釈然としない問題だよなとただ思う。

関連サイト