最近のPC部品事情として 6TBとか8TBのハードディスクって販売されているのですね。
ちょっと最新事情みていないと浦島状態。

スポンサード リンク

6/8TBのHDDの従来品との仕様の違い


一部の6/8TBのHDDは底面ネジ位置が違うらしい。

8TBのHDDの価格

Seagate Archive HDD 3.5inch SATA3 8TB ST8000AS0002

Seagate Archive HDD 3.5inch SATA3 8TB ST8000AS0002

  • メーカー: Seagate
  • 発行日:2015-02-18
  • Seagate Archive HDD 3.5inch SATA3 8TB ST8000AS0002

    2016年1月8日時点の価格は:¥27,180 通常配送無料 だった。

    大容量化

    そういやぁ何年か前に、HDDの容量はそろそろ打ち止めだろうとか
    SSDの大容量化の進化の方が期待できるだとか色々と言われてきたが、
    HDDも10TB行くかとも言われていたりするので、大容量化は凄まじいですね。

    SSDは10TB超えた

    SSDは10TB超えたというニュース記事が2015年にあったようですね。
    ただし価格は数十万円超えそうな水準なので当分は様子見です。
    HDDの方が価格面では、SSDより安い有益性が崩れると、今後どうなるやらですが、
    やはり価格と容量の差、今後の保存ディスクの形式がどういう風になるのかが気になるばかりです。
    ひとまずSSD交換だとかHDD交換って面倒臭いのでつらい。

    RAIDとか組んで高速化するには価格も手間も面倒なので何かいい案ないものですかねPC部品メーカーさん達。