自作経験は、
intel i5 750 lga775 QUAD-CORE DESKTOP

  1. Celelon D
  2. pentiumD
  3. core i5

以上の順で組み立てとります。

スポンサード リンク

利用PC

現在使用のPCスペックはこんな感じです。
intel i5
CMOSクリア?よく解っとりません。
ドライバ? ウィーーーンキキュルキュルキュルルル。 (冗談です)
BIOS画面で毎回、いちいち迷う、ビギナーですが何か問題が?

自作PCに関する記事

OSとPC

PCは、XPとWindows7しか使ったことはありません。Macにも興味はあるのですが、ハードのスペックに対する価格が高いので・・・手を出していません。
XPとWindows7に対しての比較なのですが現在においても、WindowsXPのほうが対応しているソフトは圧倒的に多いので、ソフトとの相性ならXPのままでいいのかも知れません。ですが64bitOSのWindows7であればその文のメリットが最大にいかせるので7の64BIT版OSが普及してくれて日数が経過したら、PC全体のスペックがどんどんよりよいものになるのになぁ~と妄想している昨今なのです。

  • WindowsXP 32BIT
  • Windows7のXPモードでも32bit版じゃないためか動かないソフトがあることもあるのでXPがまだ必要だったりする。

  • WindowsXP 62bit
  • これは意味が無いと思う。2006年くらいには、たしか、リリースはされていたもののなぞの製品。

  • Windows7 32bit
  •  価値は無いと思います。32bitの7を買うくらいならXPで十分です。

  • Windows7 64bit
  • メモリー4GB以上搭載で価値はあるはず。(それ以上追加で搭載できる空きスロットも欲しい所)

    vistaには手をだしていません。

    BTOPC買うとするとドスパラがいいのです。

    なんというか安い。これに尽きる。
    相性とか、どのくらい丈夫なのかとか気にしなければ、スペックと価格で選ぶなら安いのです。

    少し前々までは色々と購入するのは、ツクモが良かったのですが、最近はもっぱらドスパラで注文することが多いオイラです。
    現状としては部品購入の際の割合は、むしろビデオカードはパリッドのグラボをドスパラで。
    マザーやメモリー他部品はツクモが多いのですがバランスはまちまち。

    その時々の価格とかで適当な比重です。

    デスクトップPCの、「Magnate JC」というPCが・・・・・・。Core i3で…。
    46,980 円→ ドスパラ特価(税込) 39,980 円



    安い・・・メモリーが2Gがしかつんでないにしても、この価格だと、PCごと買った方が安い気がする・・・。

    なのでweb購入はなんとなくドスパラ主体になっているオイラです。(部品でしか購入はしていませんが・・・)
    ツクモとドスパラは使い分けていますが、後は価格的に気になるのはamazonでの価格くらいですが、まぁ見てもCPUか周辺機器くらいなので、基本はPCショップで部品は購入しております。

    サポートと延長保障等の面ではツクモ

    販売店舗の対応の悪さは目に付きますが、サポートに関しては、十二分に満足できるツクモも惜しいことしてる気はするのですが・・・。

    ただ最近あんまり店員さんが、延長保障を進めている気がしないのはおいらだけだろうか・・・。

    ドスパラは持込でサポートに駆け込むことはできないのですが、ツクモは持ち込んで修理に出したりできるので、初期不良とかの際は、何かと安心。

    お金に余裕があればmacをハイスペックで買いたい気もするのでした・・・
    Apple Store