Print Screen(プリントスクリーン)キーが動作しない場合
様々なフリーソフトで、プリントスクリーンキーを押すだけで任意のフォルダに画像保存することが出来るものが配布されている。
ここでPrint Screen(プリントスクリーン)キーを使っても動作していないとの対処方法を解説する。

ソフトが起動していない

よくあるのがアップデート後の再起動などで稀にスタートアップ時に任意のソフトが起動しなくなっていることが起きる。
この場合にはPCのスタートアップ設定を確認してください。

重複ショートカット

ショートカット設定のバッティングが起きている場合
別ソフトとのバッティングが起きていると自分が思ったように動作しなく感じる

プリントスクリーンキーを押すだけのショートカットが設定されている別の常駐ソフトが起動している場合、
使いたいソフトのプリントスクリーンではなく、
別のソフトのプリントスクリーンキーとして動作している場合。
キャプチャ系ソフトをいくつもインストールすると起きる。
動画撮影ソフトなどが起動していてもバッティングすることが在る。

  1. これは該当のソフトを調べて起動を停止するか、
  2. 根本的な解決策は設定を変更するか、
  3. 使わないなら、アンインストールしたほうが良い。

キーボードの不具合

たまにキーボードが特定の動作だけ正しく動作しなくなることが特定のソフトで起きることが在る。
単純にソフトが悪いのかWindowsOSが駄目なOSなのかはわからないのですが時々特定のソフトでは起きる現象だ。
※別の類似ソフトだと問題なことが起きる。
この場合には、USB接続をやり直すか、PCの再起動が手っ取り早い。
これでも解決しない場合は Print Screen(プリントスクリーン)キーが壊れている可能性も出てくる。