政治における自民党(政権与党)の駄目なところを紹介する

  1. 法人税引き下げる代わりに消費税アップさせている
  2. 派遣社員拡大
  3. 天下りを増やす
  4. 原発輸出に積極的
  5. 武器を輸出することに積極的
  6. 安倍政権 「社会保障と税の一体改革」という謳い文句⇒介護報酬を引き下げ
  7. これらについて紹介。

法人税引き下げる代わりに消費税アップさせている

再使用に消費税5%から8パーセントに上げたのは民主党だと安部首相はテレビで強調していますが
これは嘘です。3党合意の上で消費税引き上げの変わりに議席数を減らす事と高感じ用件で民主党を解散させたのにも関わらずその後の選挙で政権をとったら
法人税減らして消費税10%に揚げるののたまう始末。
議席数を減らさずに「法人税を8パーセントに上げたのは民主党だから」と責任すら自分も上げるという首相の居る自民党に投票する日本国民が多いことが嘆かわしい現実

派遣社員拡大

自民党は非正規雇用拡大に精力的だ。90年代以降派遣が業種が多様化していったのも自民党の所業だ。
雇用を不安定なものに変えて2008年には解雇されて行き場の無い人達による派遣村などが起きる始末。若者のネットカフェ難民も記憶に新しいところだ。

「すき家」や「和民」などの人材不足についても応援するという姿勢を見せていた。(2014年6月ごろ)
『解雇特区』や『1000万円以上の年収では残業手当をつけない』ことも模索しているなど国民の収入が増えることには関心が無いようだ。

天下りを増やす

自民党政権が長すぎたために官僚との癒着が濃い政党が自民党だ。
民主党政権になって事業仕分けなどが行われたが自民党になってイマイチな感じは強い。
民主党がまともだとは言わないが、自民党が一党で牛耳っている2014年現在の日本の国勢は危険

2014年の冬のボーナス。公務員は増加

原発輸出に積極的

自民党が作ったとも言える福島原発が事故した後に政権に返り咲いたら外交で各国に原発輸出を推し進める動きをとった安倍首相は悪魔にしか見えない。過去にどれだけ東京電力が原発安全神話を刷り込んでおいて311の事故が起きたのか全く頭に無いようだ。

武器を輸出することに積極的

  • 国が企業向け促進策検討 武器輸出に資金援助

    防衛省が、武器を輸出する日本企業向けの資金援助制度の創設を検討していることが分かった。国の資金で設立した特殊法人などを通して、低利で融資できるようにする。また輸出した武器を相手国が使いこなせるよう訓練や修繕・管理を支援する制度なども整える。武器輸出を原則容認する防衛装備移転三原則の決定を受け、国としての輸出促進策を整備する。 

  • 戦後ずっと武器をつくらないことで日本人の信用は高くなっていたはずなのに、ここにきて防衛省が武器輸出に積極的になるというのは歴史の過ちをどうどうと繰り返そうとしているかの如し。日本は先進国でも2流の国になる。

    安倍政権 「社会保障と税の一体改革」という謳い文句⇒介護報酬を引き下げ

    安倍政権は「社会保障と税の一体改革」という謳い文句⇒消費税増加で法人税引き下げ変わりに介護報酬を引き下げという暴挙に出ている

  • 介護報酬を引き下げへ 安倍政権が進める「介護業界の崩壊」
  •  そもそも、消費税率アップは、福祉を充実させるために行われたはずだ。「社会保障と税の一体改革」という謳い文句だった。なのに、安倍首相は介護報酬を引き下げようというのだから、国民だましもいいところだ。そのくせ、消費税増税で得た税収で大企業の法人税を引き下げようとしている。しかも、法人税減税の恩恵を受ける大企業は、その見返りとして安倍自民党に巨額な政治献金をしている。
    2014年12月18日 10時26分http://news.livedoor.com/article/detail/9589252/

    他サイト
  • 2014-12-15 安倍首相が犯しつつある大きな誤ち
    http://d.hatena.ne.jp/shavetail1/20141215
  • https://www.jimin.jp/
    https://www.jimin.jp/

    選挙期間中もっとも広告費をつぎ込んでいたのも自民党だと思われる。
    金に物を言わせる選挙を行う自民党よりも政党助成金一切受け取らない日本共産党のほうがマダ健全に思える