テレビ番組の問題で発生した「黒い肌」の表現が差別なのか?

歴史的に黒人を奴隷にしていた国は白人国家だけだからな。
有色人種を植民地化しようとしたのも白人。
この白人たちが、どうこういう権利は無いと思う。
自分たちのことは棚に上げて、慰安婦問題ほじくり返す朝鮮人と同じに見えて仕方ない。
※差別問題の議論ということならいくらでもどうぞですけど、話題がタイトに加熱しやすいテーマだと思うため。

差別が多い国日本

日本人は差別大好き民族ということが基本にある、

  • 学校・組織でのいじめ文化
  • 体罰
  • 村八分
  • 部落問題

なにかと問題があっても放置するのが大好きな国民性がある。
長い物には巻かれるなど、惰性で生きる国民性は強く社畜労働でも同じことが言える。
現に自殺者の数は先進国の中でも抜きんでて多い国。
銃も無いのに自殺者が多いって明らかにおかしいだろう日本。
アメリカのユーチューバーが青木ケ原で自殺者撮影したローガンポール(Logan Paul)アメリカ人が日本に来てまで死体と思われる映像を動画のネタにして炎上したわけですが・・・。

身体的特徴をネタに

今回の問題は歴史身体的な特徴をネタにしたことが問題なのは一目瞭然だ。
ただこれも日本国内であっても身体的特徴でお笑いのネタにしたりすることはしばしみられるし
ベッキーキックのような暴行行為ですら「ネタ」にしようとする日本のテレビ局の頭の悪さがあるため意外と根が深いいじめ構図に思う。

性差別

男女間の性差別多い上に
GID含むと跋扈しているのが日本だといえる。
オカマというワード
お尻の意味のオカマ
ホモセクシャルやバイセクシャルに関しての偏見が無くならないのもお笑いとかテレビの存在が大きいとも言える。

学校教育から糞

大阪府立懐風館高等学校「髪染め強要で不登校」についての疑問学校は特定のひな型からはみ出ると叩かれる。
一定の形しか認めないのがこの国の教育方針の基盤なのだ。
アメリカのように人種が多様で使われる言語も多くの言葉が介在するような国ではないのが致命的に偏見文化を強くしている面が日本には根強いと思える。
この国の教育の根幹から糞なので社会に巣立っても糞気質が残るのはあるのだろう

文字「黒い肌が差別なのか?」