江戸川区女子高生絞殺事件が恐ろしい。
『都立高校の女子高生を殺害して7000円を奪った事件』
この事件、恐ろしい犯行内容が自己中すぎるし
こんな人物が増えそうで怖い。

「生活苦で自暴自棄。興味半分で」少女殺害

容疑者は同じコンビニエンスストアのアルバイトで**さんと知り合ったということで、調べに対して容疑を認め、「生活が苦しくて自暴自棄になった。やりたいことをやってみようと思い、興味半分で殺した」と供述しているという。

『興味半分で殺した』とか、生活苦と全く関係が無いし、明らかに自己中に思えてならない。

江戸川女子高生絞殺 29歳容疑者は“窒息プレー”に異常な興味

日刊ゲンダイ / 2015年11月16日 15時46分

「青木容疑者はSM好きで、女性を窒息させる、いわゆる“窒息プレー”に興味があったという内容の供述をしています。『化粧品のサンプルをあげる』などと言葉巧みに加奈さんを部屋に誘い込んだ途端、チョークスリーパーで気絶させた。馬乗りになって素手で首を絞めましたが、まだ息をしていたので、加奈さんが着ていた制服のブレザーで絞め殺したといいます」(捜査事情通)

家賃5万円の1Kにすんでいた容疑者
被害者との関係は、アルバイト先で一緒だったことがある元同僚とのこと。
京成小岩駅前で待ち合わせ
金欠の癖にタクシーを呼んで犯行現場の自分の部屋に向かい事件に至ると。
犯行後2日目に自分で110番して逮捕となった。
これって今後このような安易な動機での殺人事件が多発したらどうにも抑制できない気がするのだが。
東京都北区JR田端駅近くのラーメン店 暴行直後にラーメンセット注文して殺害した事件[ラーメン屋]

関連しそうな本


I/61Yt%2BICa-KL._SL500_.jpg” alt=”日本の特別地域 特別編集 これでいいのか 東京都 足立区vs葛飾区vs江戸川区【日本の特別地域_通巻11】” align=”right” border=”0″ />

日本の特別地域 特別編集 これでいいのか 東京都 足立区vs葛飾区vs江戸川区【日本の特別地域_通巻11】

特別地域とそこに住む人々、その人たちの生活を色々な面から分析し、
批評することを目的とする『地域批評シリーズ』。

臆面なくいわせてもらえばご好評いただいているが、
その礎は『足立区』、シリーズ化の足掛かりは『葛飾区』である。
今回は既刊の2区に江戸川区を加え、「新下町編」というスタンスでこれらの地域を分析していきたい。

足立・葛飾・江戸川の3区には「庶民」があふれ、新しい下町。
すなわち「新下町」となっている。
必然的にお上品で高級な土地となるわけもなく、良くも悪くも庶民的だ。

  • 著者: 地域批評シリーズ編集部
  • 出版社: マイクロマガジン社
  • 発行日:2009-04-01
  • 日本の特別地域 特別編集 これでいいのか 東京都 足立区vs葛飾区vs江戸川区【日本の特別地域_通巻11】