じゃがりこ(スナック菓子)に爪楊枝を混入させる動画をYoutubeにアップロードした犯行の犯人が逃亡するという動画をアップロードしたのは2015年1月14日4時40分頃のことだった。
この犯人の行動や動画について改めて見返してみたい。

1月13日に各種テレビ局などがスナック菓子と製品名は伏せた上で、爪楊枝が混入される動画がアップロードされていたと報道。
該当ユーザーも気づいて逮捕されるかもと動画で語っていた。
結果1月14日早朝に逃亡宣言する動画をアップロード。
夕方には既に動画のアカウントは停止になっている。

じゃがりこにつまようじ

じゃがりこにつまようじを入れた犯行。
爪楊枝も近くの飲食店からパクって来たと動画では語られていた。
結局この犯人は動画でも語っていたが、生活に困窮して万引きをおこなっいたということではない点が強い。
14日早朝の時点でも7万円程度もっていると動画で語る余裕を見せていた。
じゃがりこに爪楊枝を入れたのも、意図があってではなく動画をとることの為に入れたものと考えるしかない。

動画アップロード者のその他の余罪

他にも各種万引き動画だけで10個以上もアップロードされていた。
過去に福岡や新宿駅での殺害予告をほのめかす内容で少年院に入っていたと語っている。
少年院に入れられても1年ちょっとで出てこられるので怖くないとも喋っている動画が見て取れる。

犯人はユーチューバー?

YouTuber(ユーチューバー)とは:通販.jp

該当ユーザー(犯人)のことをユーチューバーはロクデモナイと伝えている記事があるが、
ユーチューバーはYoutubeで収益化することで専業に準じる再生回数や収益がある人のことで、
犯人はYoutubeで収益化すら出来ていない。このことから犯人をユーチューバーと語る記事はちょっと違和感を感じてしまう。
ただ該当の犯人は今年中に「5000人のチャンネル登録者を集めたい」など語っていたので、ユーチューバーになりたかったのだろうという印象は残る。
該当ユーザーは、『ユーチューバーだった』というよりも「ユーチューバーになりたかった人」というのが正しいはずだ。

日々アップロードされ続けている問題の動画内のコメントで、犯人がアップロードしつづけている事で収益がGoogleや犯人に入るから動画アップロードやめろ というコメントがあったりするが、犯人や運営のGoogleにはこれらの犯行動画は1円の利益も発生しているわけではないのは勘違いしている低年齢層が多いのだろうと思う。
小学生などが万引き動画を閲覧してしまうことの影響はよくないことだと考えられるが、グロテスクや暴力的な動画ではないので、Googleとしては万引きの事実が白黒を判断するにはいたらない為掲載され続けているとも思う。(第三者からみるとあの動画だけでは事前に購入していたものを盗むように撮影したともいえなくもない。)ただ後日警察が逮捕状を取ったことで黒だと思いますが。

今後同様の行為を真似て釣り炎上する動画アップロード者が出てきそうなの怖い要素として残る。
子供も「なりたい」と憧れるユーチューバー?どの位稼げるのか?:通販.jp
過去にもバカッターの投稿真似してtwitterに投稿している大人もいたので幾ら店舗の許可とってあるといっても釣りに走る人は後を絶たない。

数日前には警察が動いている予兆があった?

逮捕されるかもと10日くらいの動画で本人が語っていた。
福祉事務所に警察から電話があり、何かしらないかと本人はたずねられていたらしい。
結局数日後ニュースで報道されて慌てふためくわけですが、既に過去の犯行動画を自分で大量にアップロードしているのだからバカナノ?としか思えない。

犯人の年齢

動画内で1995年生まれと語られている。
現在19歳頃の年齢と推定される。しかし声がもっと高齢なイメージもあるが保護監察官を撮影した動画があるので未成年でほぼ確定だと考えられる。

逮捕について

この犯人元々少年院は怖くないだとか入る事はなんとも思っていないとほのめかしていた。
しかし最後に逃亡動画をアップロードするときには、少年院には行きたくないだとか逮捕されたくないので逃亡すると語り始めているので幼稚さがにじみ出ていた。
どちらにしても反省していないとしか思えない。

生活保護

社会に出て生活保護を受けていることが疑問だ。普通なら就職することを促すとおもうのだが何か持病とかでもあるのか疑問してしまう。
結局万引きで逮捕されるというオチになっているとおもうが最後に逃亡を宣言していたりする動画もアップロードしていたため反省する気はないものと考えられる。

今回の事件、万引きにあった店舗や、迷惑行為の被害をうけたカルビーのじゃがりこはたまったものではないとおもう。
今後同様の犯行が第三者に行われても防止や抑止には相当手間隙が掛かるとも思える。
この犯人が警察に今頃は逮捕されている可能性は大きいとはおもうが、1年もすると社会に放たれるとおもうとぞっとするばかりである。


I/516zPL4iMDL._SL500_.jpg” alt=”カルビー じゃがりこチーズ 58g×12カップ” align=”right” border=”0″ />

カルビー じゃがりこチーズ 58g×12カップ

独自の製法で”はじめカリッとあとからサクサク”の心地よい食感が楽しめるスティックタイプのスナック。
ふかしたおイモに、つぶつぶチーズを練りこみました。
噛むほどに口の中で感じる、 チェダーとパルメザンチーズの深い味わいに「食べだしたら、キリンがない! 」持ち運びに便利なカップタイプ。

  • メーカー: カルビー
  • カルビー じゃがりこチーズ 58g×12カップ