JKブランドを喪失について語られているTwitterのツイートなど。

意味

JKとは
女子高校生の略語。
ネットスラング。
10年前にはなかった言葉。
1990年代末の女子高校生ブームなどもありましたが、
昨今のインターネットの事情として
女子大学生がJD、女子中学生がJC、女子小学生がJS と
略されるので女性に対して使われる単語だ。
男性…
男性に対してはあまり発展しないネットスラング
どうていに対するDTはあるものの、
反対に男子高校生をDK などとはあまりいわない。

各種JKブランドに関するツイート

女が自分でJKブランド〜〜とか


ひとまず思うことは、ネットスラングのJKなどという言葉が普及した余波はちょっと変だよなと思うばかりでした。