NHKが放送したドキュメンタリーの放送で貧困をテーマにした女子高校生の話が報道された。
貧困故に母親がPCは購入できないけど、代わりに、1000円程度のキーボードを購入してタイピングの練習に
という内容。
当然疑問に思ったインターネットユーザーがやらせなのでは?と様々なポイントを気にして
本人のTwitterアカウントを特定して、炎上に。

貧困の現状とか
明らかにヤラセ疑惑を抱いてしまう内容の番組を報道しちゃうNHK。
ひどいNHKの嘘番組にみえる内容。
貧困のため「進学は諦めざるを得なかった」と紹介されている女子高校生ではあるが、
PCが買えないなどと
冷房はありませんとか

    貧乏そうに見える動画の序盤ですが蓋を開けると、
    インターネットのTwitterの実際の姿は、貧困とかけ離れた実生活の姿が露わになる。

  • 画材を大量に購入していたり
  • 劇場版アニメみている
  • 1000円台のランチを頻繁に食べていたり。
  • これだと貧困というイメージからは遠い。

子どもの貧困 学生たちみずからが現状訴える

経済的な理由で進路の選択が難しい学生たちが、みずからの言葉で貧困の現状を訴えるイベントが18日横浜市で開かれ、学生たちは「子どもの貧困は日本にも存在していることを、理解してほしい」と訴えました。

厚生労働省によりますと、日本では平成24年の時点で6人に1人の子どもたちが貧困状態にあるとされ、国や自治体には将来に不安を抱える子どもたちへの対策が求められています。
神奈川県はことし5月、経済的に厳しい状況にある高校生などを委員とした会議を設置し、当事者の声を生かした対策づくりを進めていますが、18日は、学生たちが企画したイベントが横浜市で開かれ、高校生や教職員など、およそ100人が参加しました。


買ってもらったキーボードです

キーボードの練習用に母親が、キーボードだけ買い与えたとかwwwww
パソコンなしだとキーボードの練習にミスタイプも気づけないので何の練習にもならないし、
そもそも本気で練習する気が有るとは考えにくい。
使わないキーボードならジャンク品とかなら100円程度で購入できる気がするが。
中古ノートPCなら1万円台で購入可能だ。

安心中古パソコン 激安パソコン

自社によるパソコン再生で安価を実現!【中古パソコン通販 パクス】

このNHKが作った貧困に関する報道は、何なんだろうか。
どういう貧困なのかが不明瞭だ。
登場している高校生自身の責任はないとは思うがNHKの思慮の無さが笑える番組だ。

部屋の様子に違和感

部屋の中にはアニメグッズがたくさん。
画材も高価なものが存在する。
コピックのようなカラーペン

コピックチャオ6本セット キャラクターセレクト 1 ベースカラー

現実見ていない高校生キャラクター

アニメキャラクターデザイナーになるために専門学校に行きたいという問題。
絵で生きていくというのは貧乏人には無理な話だ。
趣味の延長の職業といえる。
芸能活動や、バンドマンを支援するようなものだ。
基本的に、産業的にイラスト書きは、娯楽産業なのだ。
もしも本気で芸術の知識を身に着けたいと願って、美大出ようとも、貧乏な生活が待っているだけ。
仮に美大に出たからと言ってデザイン関連の仕事につける保証など無い
本人が進学しようとしていた学校はデザインの専門学校となっているが、
入学金が支払えず貧困と語られているが、それって貧困に該当するのか甚だ疑問である。
デザインの勉強したとしても裕福な生活どころか、貧乏生活が待っているのが現実だろう。
入学金どうにかしたとしても返済義務がある奨学金など借りて通えば社会に出ても貧困だ。
専門学校に行けば、なんとかなるとか考えるほうが脳みそ弱い。
普通の就職しないでアニメーターとかになろうものなら、それこそずっと貧困ライフがまっている。
絵の道を捨てて一般的な仕事に就こうとしない限りずっと貧乏のままである。
アニメーターの1年目の月収なんざ散々Twitterまとめなどで掲載されているが、普通にアルバイトしたほうがマシな額だ。
むしろ本気で絵で生きていこうとするなら、
学生のうちからデッサン等を、ガムシャラに書きまくっていないと仕事につながることはない。

Youtubeの説明欄より以下

うららさんは「みんなが当たり前にできることが自分だけできない。置いて行かれている。こんな自分が惨めだと思った」と当時を振り返ります。
うららさんは塾にも行けませんでしたが、公立の高校に進学し、現在は、生徒会長を務めています。
進路を選ぶ3年生の夏を迎えたうららさん。絵が好きで、アニメのキャラクターデザインの仕事に就きたいと、専門学校への進学を希望していましたが、入学金の50万円を工面することが難しく、進学は諦めました。
https://www.youtube.com/watch?v=kwoEjfpPnTY

『アニメのキャラクターデザインの仕事に就きたいと、専門学校への進学を希望』となっているので
やはり痛い子の事例だ。
貧困女子高生うららちゃんから考える、アニメの専門学校に入る入学金が用意できない貧困とは?

発表もウサンクサイ

「スピーチで参加で貧困訴え」
パソコンなんざ2万円もしないで中古なら購入できるだろう。
バカナノ?としか思えない。
本気で絵の知識身に着けたいなら
格安のPCにイラストソフト位買いそうなものだと思うが
アニメや趣味に散財している場合じゃないと思う。

貧困舐めている?

普通に毎日の食事に困る生活をしている家庭だって存在するだろう。
PCが買えない程度で
PC購入可能な金を漫画やアニメにバイト代をつぎ込んでいる人物を使って
貧困を訴えるとか貧困をバカにしているだけにしか思えない。
NHKの設定が、ずさんだしこの報道を行うメリットが解らない。
スマートフォンでキャリア契約においてTwitterに投稿していたとされる画像といい、
違和感の塊の様な実態が暴かれたことも痛々しい。

Twitter
    本人だと思われるアカウントが
    Twitter削除したもようで魚拓がとられている。

  • アカウント?
    https://twitter.com/Urara_OP2GNlove
  • 2016年8月19日時点では別の人がアカウントを再取得している模様。
    もしくは本人がすべてツイート削除して再取得?

  • 魚拓
    http://web.archive.org/web/20160819020203/https:/twitter.com/Urara_OP2GNlove/media
  • WEBのキャッシュや、アーカイブされているTwitterが該当者本人のものであれば
    頻繁に1000円オーバーの食事などしていたもよう。
    WEB上では、このTwitterアカウントが投稿していた画像とテレビで映っているルフィの画像が同一であることが指摘されている。

金使いも高校生っぽくない。
PCがなくてTwitterを利用しているということはスマートフォンは保有しているのですね。
これで貧困というには、ちょっと無理がある気がする。
月額1000円程度の格安SIMのスマホでも買えないというくらいなら今の時代貧乏というならまだわからなくもない。
高校生が1000円代のランチ食べるか?
私にはそういった体験の記憶が無い。
映画とか舞台見るのに数千円支払ったりDVD購入したりするという高校生生活が本当に貧乏なのだろうか?
アルバイトした金で趣味に使うのは悪い事ではありませんが
この人物の立ち位置で貧困と訴えられても釈然としない感じだけがするのでした。

NHKの常識は非常識

NHK職員は30歳前後ディレクターで年収850万円
NHKは高給とりなので、貧乏に見えたのかもしれませんが、
一般世帯から見ると、この高校生の生活ぶりは貧困には程遠いと思うのですが。
平均年収1000万円オーバーのNHK様には貧乏に見えるのでしょう。


子どもの貧困連鎖 (新潮文庫) 文庫 – 2015/5/28

社会の底辺の人とは関わってはいけません|アッキーの雑談ブログ