スクールカーストとは、学校内における序列のこと。
カースト制度のような身分制度に例えて「スクールカースト」と呼ばれている。
いじめの構造などを理解する場でも利用される。
インターネット上で2007年ごろから使われた単語と言われている。

スクールカーストとは、詳細

学校内の階級のこと。
暗に設定していたり思い込みだったりするもの

「中学だと喧嘩が強く高校では頭が良い方がモテる」とグリザイアの迷宮にでてくるように、
モテたり コミュニケーションにおける優先される順位のこと。

昔は単純だったものですが現在ではスマートフォンが中学生・高校生に当たり前に普及しているため
関係性がWEBで隠れて見えにくいものも存在する。
低収入な世帯ほどスマートフォンを持たせることが多いことなどからも
金持ち世帯とのライフスタイルの差も出始めている。
勉強が出来るコツとは|塾

スクールカーストの特徴

例として
上位:中学校は運動系の部活動
上位:文科系(吹奏楽部など)
下位:オタク系の人たち
「一軍・二軍・三軍」
「A・B・C」
等、表現方法は多岐にわたる。

スクールカースト上位の人のパターン


スクールカースト殺人教室

コミュ力が有る
運動が出来る(得意)
小学校中学校においてのスクールカーストの分類要素は

  1. 容姿
  2. 腕力の強さ
  3. コミュニケーション能力 等だ

女子に限っては『容姿』が圧倒する要素で次いでコミュニケーション力。
スクールカースト上位でも卒業後は一切役に立たない。
運動系部活に入っていた方が特定の職業に限っての就職に有利だとかは多少存在する。

ヤンキーの暴力性
有れている学校の地域
神奈川県・福岡・沖縄県 東京都足立区の一部
喧嘩が強いと上位の社会
学校が荒れている地域に関しては治安も悪くなる傾向がある。
足立区の20歳男性が女子高校生に乱暴しようとして逮捕|事件

※私立中学と公立中学でも基準となる背景には差が出来る。
これは塾などにも同様のことが起き 集まる人たちが変化することで、特定の地域に住んでいても付き合う関係の上位・下位の関係性は変化が起こる。
逆に中高一貫校などはスクールカーストが固定化しやすく人生に与える影響も強い。
学歴で分断される日本のリアルという記事見て

大学での変化

小中高までは一定の流れですが最も変化が出るのは大学だ。
大学は辺ぴな大学でない限りは各地域の学生が集まってくることが多い。
いじめ自殺公開しない仙台市泉区中学校

楽天市場で『スクールカースト』検索する。

社会に出てから

年を取ると横並び
容姿は中年にもなると横並びになる。
年収や家庭環境は大きく差が付けれるが、見た目だけでは勝負ができないことになる。

地方に残っているか?

住んでいる地域による変化。
都市部に生きているのか?
これらでも生活は大きく異なる。
地方は車社会ですが、
都会は電車通勤が主体。
メリットデメリットは様々ですが、人間関係にも大きな違いが存在する。

地方だと人間関係が固定化しやすいが都会だと変化が大きい。
転職などするだけでガラッと付き合う人が変化する。

地方はスーパーや近所づきあい、家族ぐるみの関係、町内会など様々な場で固定化して中々関係性を大きく変えることが出来ない。
しがらみが続く傾向が強い。スクールカーストの関係性の余波が出ることが多い。

就職と結婚

就職に失敗したり転職が増えることでもリスクは増加する
結婚が遅れたり結婚で失敗するこども人生のリスクが増してロクな結果にならないことも存在する。
女性の場合は結婚が比重が大きい事が多く

離婚することで下流に落ち介護やパート生活で苦しい思いをする人は少なくない。

最底辺(コミュ力無し・頭がよくない・運動できない・容姿もよくない)は大抵社会に出ても仕事は介護などの仕事しかない。
よくても工場 工場系求人「ジョブペーパー」工場求人募集+寮を無料で提供
底辺男性だと風邪のうわさで自殺したことになるだとか消息不明な人物は後を絶たない
底辺女性は、ある日から記録が辿れなくなる。

底辺の仕事

  • 介護:男性 体力勝負・精神的にきついことも多い。職場内のトラブルも多い。
  • 土方:男性(現場作業員)不定期な雇用で収入が安定しない。大きな怪我をすると継続が困難になり仕事を失う。
  • 風俗:女性※若い時のみ。年取るとパート生活で荒れる傾向が強い
  • 最下層の仕事というのはキツイ・キタナイ・キケンと呼ばれる3K仕事。
    これに現在ではパワハラやセクハラなども加わる為最悪な環境で働くこととなる。
    会社が屑だと労働基準法すら守っていない事が多い為駄目過ぎる人生が待っている。

お祝い金絶対1万円の都内 飲食店アルバイト 求人サイト【ペコリッチ】

社会構造

セーフティーネットが無い日本
生活保護は存在しているが、これは確実に機能している者ではない。
学校で自殺者が2017年時点でも出ているのだから根っこは深いし社会に出ても救いになる手助けは存在していない。
落ちることは容易な仕組みが日本社会だと言える。
20代の既卒・ニート・フリーター・大学中退・高卒・第二新卒を専門にした就職支援!再就職ならジェイック


スクールカーストの闇 なぜ若者は便所飯をするのか (祥伝社黄金文庫) 文庫
「20代の5人に1人が便所飯を経験」という衝撃的な調査結果が2013年4月、発表された。都市伝説と思われていた「便所飯」が、実際に行われていることが明白になった。4年前、[友達いなくて便所飯? 「一人で食べる姿、見られたくない」]という記事が朝日新聞の夕刊一面を飾ったこともある。また、以前、東京大学で、驚くべき張り紙が発見されたことがある。「トイレ個室内での以下のような行為を禁止します」。そこには、「喫煙」「落書」に加えて、「食事」を禁止する項目があった。 当時は、「便所飯」など都市伝説だろうというような見方もされていたが、最近話題になっておるスクールカーストとの関連が深いことを、著者は4年前から指摘していた。一見、信じがたいこのトイレで食事をする行為には、「あいつ、友達がいないから、しかたなく一人で食べているんだぜ」と、他者から見られたくないという心理が働いている。だから、「誰も入ってこない、トイレの個室に逃げ込む」のだ。なぜ、いつの間に、若者たちはそのような行動をとるようになってしまったのか?いわゆる「ランチメイト症候群」の発展型と見なされる「便所飯」行為。この症状が悪化すると、より深刻な心の病を抱えることになる。最近、話題になっているスクールカーストとこの便所飯が深い関係があることもわかった。精神科医であり、心理学および教育論専門の著者が鋭く洞察し、スクールカーストと便所飯現象の元凶を鋭く指摘し、解き明かす。

クラスタとは?|単語

スクールカースト|単語
スクールカースト|単語