2018年2月2日に吉野家で行われていたソフトバンクユーザーへの牛丼無料の行列が日本各地でできていたようですが、場所によっては警察呼ぶ騒ぎにもなっていた様子。
行列ができることまでは分からなくもないが、道路で交通渋滞引き起こすのは迷惑だろう。

吉野家によって引き起こされる行列と渋滞


プレミアムフライデーだったということすら忘れていた。というか一月はプレミアムフライデーを持ち越すものなのだろうか?


ソフトバンクスーパーフライデーという名称も謎。

恥ずかしいかどうかは並んでいる人かそれを見た人の価値観なので何とも言いませんが。

渋滞引き起こしてまで無料牛丼に群がる人は恥ずかしい人たちだと言えよう。なんせこれは確実に迷惑な事だからだ。

無料に行列

いくら牛丼一杯380円が無料だからといって寒空の下で何十分も行列に並ぶのは賢いとは言い難い。
時給で換算すると非効率だといえる。
タダや少し手も安いことに体力をかけてでも食うことに喜び見出す人も世の中にはいるが、無料だからといって何十分もかけて利用するのは愚かだと思う。
例として玉子おひとり様1パックに往復して購入するなどしてでも節約しようとする事例など。

東京都内の最低賃金でも、1時間残業すれば一般的なアルバイトだったら牛丼3杯くらいは食べれるだろう。
932円(東京都の最低賃金)× 1.25倍(残業代の割り増し賃金分:フルタイム勤務想定)=1165円だ。
学生だと牛丼並2杯無料だったとしても行列に並ぶことは、割に合わないのではないか?と思えるのですが。

行列ありき

10時から22時の間だけ利用可能という点で行列を作ることを目的としたイベントだということは明らかだろう。
0時から23時までとかではない開催時間から考えると昼食時と夕食時に行列ができてしまう可能性が高いことは可能性が大きいできこどであり、車の行列が出来たりするのは道路の交通妨害も甚だしい気がする。

吉野家もソフトバンクも利用する人はこの程度の人しかいないとPRしているようなものである。

ソフトバンクと吉野家による戦略にまんまとつられて行列つくっているソフトバンクユーザー乙としか思えない。
以前ミスタードーナツなどでも行列できていたりするが、無料につられる人多すぎる気がする。
携帯電話会社もこんなイベント考える位なら基本料金とか既存ユーザーに等しく還元できるイベント考えればよいのにとしか感じない。

本当の節約

ソフトバンク契約する位なら、格安SIMの利用した方が月額の負担は安く済む。
その考えすらなく吉野家の牛丼無料につられて行列に並ぶソフトバンクユーザーはたぶん思考回路もその程度人たちなんだろうと思えてならない。

無料牛丼に並ぶくらいなら格安SIMの携帯に切り替えた方が圧倒的にお得だとは思う。
mineo
データ通信と音声通話込みで6ヵ月間410円/月(税抜)~

nuro mobile
NUROMOBILE

ソニーネットワークコミュニケーションズ

【7226】格安スマホ・SIMカードの【U-mobile(ユーモバイル)】
u-mobile
ソフトバンクのiPhone、iPad対応 格安SIMプラン登場 u-mobile

【DMMモバイル】 スマホSIMセット・SIM単品
DMMmobile

【DMMモバイル】加入するなら今がチャンス

格安SIMサービスのランキング

文字『吉野家でソフトバンクユーザー牛丼無料の行列 2018年2月2日』