「家に来たら本当に通報します」と言うバカ
よくある『うたい文句』の「家に来たら本当に通報します」というセリフについて。
これは有効なのか?

家に来たら本当に通報します

家に来て通報というのは理にかなっていない。
近所をうろついていたり
一定時間同じ位置に滞在していたら通報されるリスクは有る。

マンションの通報リスク

心が病んだ人 絵
マンションへの不当な侵入は
不法侵入に当たる可能性が大きい
教養部分でも同様。
居住者に知人がいる条件など満たしていないと職質されても文句は言えないだろう。
大型マンションでも都営住宅のように広大な敷地や建物が不特定に立っていたり駐車場が広い建物群だと難しい
ビルも危険度は高い
反対に商業のビル然としたマンションなどは、入り口がオートロックで集合ポスト受けなどよりも先に侵入することは
不当な理由であればアウトだろう。
飛び込み営業のようなアポなしの突然訪問はそれだけで違法行為だと言える。
商業ビルだとセキュリティー担当者を雇っていることも有ったり提携していることも有るので逮捕される可能性はグンと高くなる。
即警察に通報連動で身柄拘束されやすい為 民間のマンションよりもハイリスクである。

客引き・キャッチセールスなどですらNG行為なのに訪問販売が許させると考える方が頭がオカシイ。
ポスティングなどの投函行為もNG行為だろう。
アダルトなビラ投函は減りましたけど、不必要なチラシぷっこむ行為は必要が無い人からすると、悪質でしかない。
ポスティングの仕事について
ポスティングという集客方法使うのはそもそも流行っていないお店だとアピールすることになるので信頼性は皆無だ。
迷惑行為してでも認知度高めたいと行う自営業者はそれだけで劣って見える。

戸建て

私人逮捕
戸建てだと家の前までは公共の道路なので問題ないですが敷地内に入るとアウト
策などが無く庭がすぐあるような環境など、
不慮でない侵入ならグレーではありますが建物の近くをうろうろしたり
敷地内に長時間とどまっているとアウトになりかねない。

通報されるパターン

警察に取り押さえられた絵
建物への訪問で、通報されるリスクは、

  1. 不審者
  2. 犯罪の可能性
  3. ストーカー

不審者は、挙動不審・目的不明で居座っているなど。
犯罪行為の疑いは、窃盗・強盗・幼児への悪戯、痴漢行為・誘拐などの疑い。
ストーカーは粘着行為・迷惑防条例違反などの疑い。

被害妄想

大抵のWEB発言で、「家に来たら本当に通報します」というセリフを吐く人は自意識過剰が多い。
目立ちたがりなのに被害妄想が強く、些細なことでファビョル。
中年女性に多く見られる。※若い女性ではないところが味噌。
メンヘラの特徴
警察に逮捕された絵