長谷川豊氏がブログでも謝罪のようですが、いささか疑問が残る。

この人 未だにここまで炎上した理由をよく理解していないのでは無いだろうか?

該当のブログ

この度の騒動で嫌な思いをされた全ての方に心よりお詫び申し上げます。

まだまだ悪ふざけで、私の名誉を傷つけて楽しもうという連中がネット上に大量にいます。
彼らは透析なんて、普段は関心すら持っていない人間達です。私をゲーム感覚で叩いているだけの連中です。
私はそんな連中に…絶対に負けずに頑張ってみます。
そして、いつの日か、皆さんのことも助けられるような、そんな人間になってみせます。
2016年10月04日 http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/48586755.html

名誉を傷つけてた死んでいるとか誰のことなのやら。
普通に考えてもテレビに出るアナウンサーが、ブログで
特定の患者に対して殺せというタイトルつけたから炎上しているだけで
その後本人も記事タイトル変更したことらも解るようにあのタイトルである必要性がないのだ。
ましてや本人は炎上狙いのつもりであの言葉を選んだかのような記事も別媒体で発信されていたし、自分で蒔いた火種でしかない。
批判している人を記事を読まないで批判しているという一方的な考えたもどうかと思うよ。

この人物これで現在41歳というのだから呆れる。

透析の費用よりも高齢者の年金の額の方が大きいとも言われている。

レギュラーすべて失う長谷川豊氏

2016年10月5日に番組降板レギュラーをすべて失ったことが報道される。

 長谷川アナは騒動前、「バラいろダンディ」、「ニュースリアル」、「上沼・高田のクギズケ!」、BS12チャンネル「未来展望」にレギュラー出演していたが、「未来展望」は9月に番組終了。残りの3番組を降板し、全てのレギュラーを失うことになった。

ブログ更新

翌日の日付でブログが更新される。
ありがとう
2016年10月06日 http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/48598715.html#comments
やはりなにか違和感が残る。
殺せという文字も故意に狙って書いておいて
燃えて
番組降板で
ネットイナゴとか呼ばれるような人たちに餌与えたのは本人なのではと思うが。