今時 銀行の一般職を目指す時点でその人は終わってると思う理由
これは向上心のなさが表れているだろう。
最初からやる気がない人材なんざ
男性だったら窓際社員になる予備軍だ
会社のお荷物になる人材を好んで採用するほうが気が狂っているだろう。

スポンサード リンク

就活で苦戦する女子たち メガバンク採用、900人減少:朝日新聞デジタル

学生優位の「売り手市場」が続く就職活動で、女子が苦戦している。来年春に卒業する大学生の内定率は、女子だけが7月、8月と前年同月を下回った。人工知能(AI)の導入など業務の効率化を進める金融機関などが、女子学生に人気のある一般職の採用を絞ったことが一因ではないか、と専門家はみる。

メガバンクの動向

みずほフィナンシャルグループは2019年採用を700人として、前年の1365人から半分近くに減った(一般職は約7割減)
三菱UFJ、三井住友銀行も一般職採用数は減少
メガバンク3社で計900人の採用減
楽天銀行VISAデビット・JCBデビットカードの特徴

銀行とAI

銀行の一般職の仕事はAIに奪われた。⇒人件費が高いコスト考えたらそりゃぁAIに任せますよね。
一般職だと正社員じゃなくても派遣で十分という考え方すらできる
10年後今の仕事は有るか否か|無くなる職業
40歳や50歳のオバさんになっても一般職としてしか働けない人材ってちょっとどうかと思ってしまう。
正直一般職か正社員である必要性が不明だし派遣社員で年数縛りで使いまわした方が企業側の負担は少ないだろう。
一般職に就職するために大学までいってその仕事をするというのが明らかにバカなの?としか思えない。他に選択肢が本当に無いのか頭抱えてでも悩むべきテーマだろうに。

他の動向

地方銀行や保険業界でも採用人員の削減が広がると予測されている。
何年経過してもいつまでも寿退社もせず、お局気取りで居座られたら社内の雰囲気は悪くなるだろうし女性は特に粘着質な面は足の引っ張り合いは特に恐ろしい。
どうせ結婚したら辞めるんだからといった腰かけ労働がまかり通っていた日本の文化も相当変ではあるが。男女雇用機会均等法から何十年たっても男女間の根本的な意識改革は起きていないと言える。
男女格差は変わらない日本


ファイナンス思考――日本企業を蝕む病と、再生の戦略論

接客業との差

サービス業などでおもてなしなど求める文化があるが、正直医師のような殿様商売か、切り捨てのゴミサポート対応が増える可能性は大きい。低賃金のコンビニなどで外国人店員が増えていることからも、今後のサービス劣化は必然と起こるだろう。
この接客業に関してはフランチャイズなどの台頭で、品質劣化は避けられない問題だろう。
本部が行うのではなく他者に任せる
正社員ではなく非正規雇用のパート、アルバイト、派遣などに任せていくと必然と品質は劣化する。

日本の実態の価値観とも乖離

日本で企業の90%位は中小企業なのですよ。
当然大企業の平均給与と中小企業の収入を比較したら明らかな格差社会なのだ。
一般事務とか限定せずに何でも屋が出来ない社員は必要ない気がするのだが。
都市部の大手銀行と地方銀行でも差があるというのもなんだかなとは思いますが。
第二新卒・既卒・フリーターから正社員に!【DYM就職】

銀行員はいいご身分だな

銀行員⇒高給取りのイメージは根強い。
楽天市場の三木谷浩史会長兼社長も確か銀行畑からの出身だったはずだ。
楽天市場三木谷浩史会長兼社長『24時間働くというのが基本』ブラック企業過ぎるwww

銀行業の未来

2018年時点で銀行選んでる時点で未来を見るセンスは無い。
散々銀行が斜陽産業だとニュースになっているテーマだし雑誌媒体でも銀行の今後を危惧する記事は多い。
手数料上げることでしか、利益あげることが出来ない日本の銀行。
新生銀行が、出金手数料が有料化 今後手数料の利便性で考える銀行口座は何処か?
住宅ローン

事務職

市役所などの受付も非正規雇用が乱立している。
ハローワークなどもどう見ても派遣社員だろうなと言った感じの人が多い。
一般職のようなテンプレ作業を削ることが可能にしたのが派遣業務なのだ。
今後正規雇用で一般事務の職は無くなる覚悟でいないといけないことを理解できないのは無能だろう。
銀行だけが聖域だと勘違いしている女子大生はそもそも価値が無い。
日本の銀行員があまりにも生産性が低いことに気づきましょうね。

女子文化

「定年まで働きたい女子」や「結婚退職したい女子」といった募集は出来ない。
そもそも女子という単語を使うのがどうかとも思う事は多い。
銀行に一般事務で入りたい女性ってお嫁さん候補ですといった願望でもあるんですかね。
銀行員が可愛い女性だらけで得するのは銀行の中の男性職員だけだろうし、新卒ばかり取る大企業を筆頭にそもそも新卒採用の数が多いことも不自然だし世間とは逆行な感じも否めない。
成績いい子が、会社勤めで良い人材として活躍できるとも限らない
『定時退社に総合職の男を見つけて寿退社狙い』と思われても仕方ないよね。
男性も世の中大概だけど女性も図太い気がしてならない。
ライフプランの立て方としては滑稽でしかないのですけど。
「写真選ぶだけ…」に注意 実態は全く稼げない

文字『今時 銀行の一般職を目指す時点でその人は終わってると思う』
文字『今時 銀行の一般職を目指す時点でその人は終わってると思う』

働きたくない|仕事・アルバイト
専業主婦を希望する女性はどんどん増えている反面、専業主夫を希望する男性もどんどん増えていると思うのですけど、ちっとも焦点にあたらないですね。
いかに現代人が楽に生きたいかを表現した事象に思えて仕方ない。
働きたくない|仕事・アルバイト
働きたくないから「専業主婦」
働きたくないから「家事手伝い」です。
とは語れても
男性だと同じ内容でも『無職』で報じられる社会ですし。
育児に参加が男女平等ではない現代日本の歪そのもにも思う。文化面でジェンダー論もイマイチ浸透していないようですし。

「男女平等」では無く女性だけの職が割とはびこっている日本。※採用する男性側の問題も多い。
女性達自身が選んだ道で子育て後の末路で苦しむさまが20年後に展開されると胸熱展開だろう。育児や家事の男女両立などが出来ないのは日本の根本的な思考や文化が根強い感じはぬぐえない。
果たして一体どれだけの女性が働くこと生きることに真摯に向かっているのかが疑問である。
好き嫌いだけで職はにすら揉め事持ち込むような人材とか本当害悪でしかない。