食品について

食品は食べる物のこと。
国や文化によって主食や料理は異なる。
ただし基本的に人が食べる食材は炭水化物や動物性たんぱく質、水分など基本的な物は同じで、他の動物も基本的には違いは無い。
しかしながら哺乳類でも食べれものが異なるように、人でも、体質などで食べれるものは個人差が存在する。

食品について

食品は冷凍食品でも生鮮食品でもインターネット通販で簡単に購入が可能になりました。
ネットスーパーの普及や出前もインターネットから注文できて決済も完了するために今後も食品におけるネット通販は期待したい分野です。
アレルギーや、各種トラブル、
異物の混入など加工食品が多い現代では食事一つにしても色々と気を配ることが多いのが現状です。

現代の食事情

外食店が増えたことで街中では気軽に飲食が済ませられる。
缶詰・冷凍食品・即席めんや各種保存食品が販売されており食事には困らない環境が整ってきてはいますが
添加物や保存料・化学調味料などの問題点も大きくなっています。
食品のリスク
食品については、元々アレルギーなどの問題が重視されてきました。
近年においては調理された食品の点物や保存料などを危惧したり、トランス脂肪酸といったものも危険視されています。
最近では、放射能だ、やれ農薬だと危険性が沢山あります。
これらは、全て排除することは到底不可能です。
自炊最強!などという人がいますが、多少のリスク管理が出来るというだけで、絶対に安全安心という保証はどこにもありません。
ラーメンについてのカテゴリー記事

食品と混入事件

ペヤングにゴキブリ混入で炎上事件、
マクドナルドの期限切れ肉ナゲット・異物混入事件。
中国産チキンの抗生物質などの薬品大量投与肉問題など
常に食品に関する問題は無くなることはありません。
産地や製造過程に問題がある食材だと、自炊であろうとリスクを消費者が回避することは不可能です。

食中毒

飲食店など中小の店舗が食中毒問題起こすと致命的なようですね。
ただし大手のところも対応は上から目線なもので、マクドナルドは利用しないでおこうと思った記憶が当方にはあります。
焼肉屋などでも下痢になったりすることがあるのでまぁハイリスクですね。

中華そば小720円ネギ100円岩のり220円|らーめん潤亀戸店

ラーメン 食品
中華そば小720円ネギ100円岩のり220円 らーめん潤亀戸店

東京都江東区のラーメン店、らーめん潤亀戸店にて中華そば小720円ネギ100円岩のり220円他を食べてみた。 暑い季節の2017年7月25日。 ただ先日竹末東京で煮干し系の冷やし食ったためか、らーめん潤の煮干しも改めて食べてみたくなり再チャレンジ。 前回鬼油だったため魚っぽさが感じにくかったので中華そば背脂は標準で ネギ100円 岩のり220円 トッピングを追加したのは、これらの具追加を最近食べていなかったから。

冷やし真鯛らーめん|真鯛らーめん 麺魚

ラーメン 食品
冷やし真鯛らーめん

久しぶりに墨田区錦糸町のラーメン屋『麺魚』。初回食べた時から既に1年以上経過している。 流石に移転しても外と店内行列でカウンターにつけるまで20分はかかった麺魚 味は悪くないけどラーメン1杯分相当食べきるにはツラい味。 行列の先頭が分からなくて困った 向かって⇒端が先頭だと尋ねるまで気づけなかった。(赤っぱじ) 店舗の入り口反対側(公園側で無い所が先頭とのこと。公園に後続が続くこと考えると利には適っていますが、初回だと気づけない) 食べた感想は、味は良いけど中盤以降飽きる味だった。 冷やしよりは普通の熱いのが良い。

てんやの「鰻」追加の天丼並み

外食 食品
てんやの「鰻」追加の天丼並み

鰻が200円だと?と思い、てんやで天丼並み500円だけ食べるつもりだったのが、鰻追加してしまった。 過去には『芋』追加くらいしかやったことが無かったオイラがである。 鰻だと吉野家でも外国産なので てんやで何処産地なのか分からないウナギを食べるのもどうなのよと思いつつも先日の大江戸天丼がショボイクオリティーだったので気になって注文してみた。

開山の後に、『らーめん曳舟』という新店舗

ラーメン 食品
メニュー らーめん曳舟

らーめん開山が有った店舗に新しくラーメン店が出来るっぽい。 2017年6月3日に閉店していた張りがみが貼ってあった開山ですが射貫きでラーメン店としてもちょっと2カ月でまたラーメン店が出来るとは想像していなかった。 新しいラーメン店の名前は『らーめん曳舟』らしいが、 掲載されている文字も「らぁ~めん曳舟」とメニューに「らーめん曳舟」と書いているのでどっちが正式名称なのかは不明だ。

冷やし辛そば|竹末東京プレミアムの限定麺

ラーメン 食品
冷やし辛そば|竹末東京プレミアムの限定麺

辛み酸味トマトの甘みでばらけている。 最初はスープの味も味わえて美味しいのですが 中盤酸味が強く感じてきて後半辛みが強く感じてしまう。 後半『辛い』一色た。 味は悪くないけど全体としては食べ終えて満足度は弱い。 一言でいうと今回の「冷やし」よりは熱いトムヤンクン風の方が美味しかったという味。 冷やしのハードルは難しいのかな。

THE セブン シュー

食品
上面 パッケージ THE セブン シュー

THE セブン シューという2017年7月11日なセブンイレブンで販売されたお菓子。 チロルチョコ35円の写真画像などの紹介。

ラーメンSorenariのらーめん醤油700円

ラーメン 食品
ラーメンそれなりのらーめん醤油700円

墨田区錦糸町駅近くのラーメン店『ラーメンSorenari』 読みが「らーめん それなり」となるようですが、ラーメンは価格以上には、美味しかった。 ツイート見ていると営業しているっぽいので行ってみた。 塩か醤油が券売機で見えたのですが 普段が、塩より醤油派なので醤油チョイス。 焼いたガラとか豚からスープをとるラーメンということでどんな味かは気になっていたのですが、 おいしいラーメンでしたが、抜きんでる個性には感じなかった。 先にビールと辛モヤシ食ってたので、舌ぼけたのかも。

いきなり!ステーキのワイルドステーキ450g

外食 食品
いきなり!ステーキのワイルドステーキ450g

いきなり!ステーキのワイルドステーキ450gを食べてみた。 初回で食べたのが夜だったため、サラダとスープは付かない事は覚えていたのですが ライスも付いてこない事は失念していた。 結果思っていたより精算時の価格が高く付いたのが残念度増だった。

ガッカリしたラーメン 麺処なんでやねんのネギトッピング

ラーメン 食品
麺処なんでやねんのネギトッピング 2017年7月時点

ガッカリしたラーメン 麺処なんでやねんのネギトッピングだ。 従来は長ネギの白髪ねぎだったものが 完全に青ネギになっていた。 一応、世の中に様々存在するラーメンの中で 青ネギをラーメンに入れるのは良いとしても 適当なざく切りの青ネギで鮮度もいまいちに感じられるもので有る事。 大量の青ネギではスープと合っていないので青ネギへの仕様変更は頂けない物だ。 どう考えても店内の手間とコスト削減にしか思えない。 長ネギ(シラガネギ)をやめたことは、諸刃で個々の店舗の魅力が皆無になった。

玉子の保存期間について

食品
産卵日が記載されたスーパーの玉子

玉子の保存期間については諸説ある。 日本では割と外国と比較しても衛生的な管理がされていることから 生卵のまま食べても支障が無い管理レベルですが 下手をすると危険なリスクは存在する。

近くのラーメン屋についての豆知識

ラーメン 食品
文字『近くのラーメン屋についての豆知識』

近くのラーメン屋について 正直最寄りにあるラーメン店は大抵イマイチであることが多い。 全国でもラーメン店は3万件を超える数であり、牛丼チェーン店の総数よりも多い。 コンビニエンスストアの数53,911(2017年5月度)・・・

吉野家の鶏とじ丼(並盛390円)

外食 食品
吉野家の鶏とじ丼(並盛390円)

吉野家店頭の、のぼりで見かけて知っていたものの、食べていなかった『鶏とじ丼』という製品。 公式サイトに掲載されていなかったので関東限定なのか特定店舗限定なのか疑問視していたメニュー。 先に感想を述べると毎回この具のボリュームが、継続してあればまた食べてみたいとも思える内容だった。

ページの先頭へ