食品について

食品は食べる物のこと。
国や文化によって主食や料理は異なる。
ただし基本的に人が食べる食材は炭水化物や動物性たんぱく質、水分など基本的な物は同じで、他の動物も基本的には違いは無い。
しかしながら哺乳類でも食べれものが異なるように、人でも、体質などで食べれるものは個人差が存在する。

食品について

食品は冷凍食品でも生鮮食品でもインターネット通販で簡単に購入が可能になりました。
ネットスーパーの普及や出前もインターネットから注文できて決済も完了するために今後も食品におけるネット通販は期待したい分野です。
アレルギーや、各種トラブル、
異物の混入など加工食品が多い現代では食事一つにしても色々と気を配ることが多いのが現状です。

現代の食事情

外食店が増えたことで街中では気軽に飲食が済ませられる。
缶詰・冷凍食品・即席めんや各種保存食品が販売されており食事には困らない環境が整ってきてはいますが
添加物や保存料・化学調味料などの問題点も大きくなっています。
食品のリスク
食品については、元々アレルギーなどの問題が重視されてきました。
近年においては調理された食品の点物や保存料などを危惧したり、トランス脂肪酸といったものも危険視されています。
最近では、放射能だ、やれ農薬だと危険性が沢山あります。
これらは、全て排除することは到底不可能です。
自炊最強!などという人がいますが、多少のリスク管理が出来るというだけで、絶対に安全安心という保証はどこにもありません。
ラーメンについてのカテゴリー記事

食品と混入事件

ペヤングにゴキブリ混入で炎上事件、
マクドナルドの期限切れ肉ナゲット・異物混入事件。
中国産チキンの抗生物質などの薬品大量投与肉問題など
常に食品に関する問題は無くなることはありません。
産地や製造過程に問題がある食材だと、自炊であろうとリスクを消費者が回避することは不可能です。

食中毒

飲食店など中小の店舗が食中毒問題起こすと致命的なようですね。
ただし大手のところも対応は上から目線なもので、マクドナルドは利用しないでおこうと思った記憶が当方にはあります。
焼肉屋などでも下痢になったりすることがあるのでまぁハイリスクですね。

吉野家の黒カレー(並)を食べてみた

外食 食品
吉野家の黒カレー全体図

少し前から気にはなっていたけどスルーしていた 吉野家の黒カレーを食べてみた。 感想言うと黒カレー350円ではだめだ。 上位プラン選ばないと物足りない 吉野家の黒カレー 出てくるのは真っ黒に近いルーのカレー。 中身をすくう・・・

ブロッコリー の食べ方

食品
ブロッコリーの写真

ブロッコリー 食べ方について紹介。 ビタミンCが豊富で食物繊維も多く糖質制限の時に合わせて食べる野菜として最も重宝される野菜がブロッコリーです。 1株200円程度で売られいる野菜でスーパーなどで当たり前に販売されている他 冷凍食品でも小さくカットされたブロッコリーの購入は可能な為比較的容易に手に入る野菜です。

インゲンの糖質

食品
豆無のインゲン

インゲンの糖質について調べてみた。 インゲンは豆が有るインゲン豆と 実が付く前のさやインゲンの2種類があり、このいずれかでも炭水化物量が大きく異なる。

竹末東京プレミアムの限定麺 海老塩そば〜大葉ソースと共に〜

ラーメン 食品
竹末東京プレミアムの限定麺海老塩そば〜大葉ソースと共に〜の写真

竹末東京プレミアムの限定麺『海老塩そば〜大葉ソースと共に〜』を食べてみた ジャンルとしては鶏清湯の塩ラーメンという感じ。19時頃にあと3食とか言っていたのでほぼギリギリな所だった(当方到着が18時45分ごろだったたため前に10食近くはオーダーされていたものだと考えられる。) 限定は出るのが割と早い。 3周年記念以降初の限定麺だ。 味は、塩ラーメンとしては良。 ただ強烈な旨みには感じないかな。

赤いきつねを美味しく食べる方法

食品
赤いきつねを美味しく食べる

赤いきつねを美味しく食べる方法について。 あまりにも食べすぎている気がする赤いきつねの比較的秋が来ない食べ方についての考察。 通常時はコンビニなどで見かけるのは高い。 スーパー等でも通常価格は高いのですが まれにローソン・・・

飲食店の集客について考えてみる

外食 食品
文字『飲食店の集客』

飲食店の集客に付いて考えてみる 「人」⇒「客」なので都心の乗降者数が多い駅のテナントであれば余程立地が悪くなければ集客は問題ないはずだ。 食のレビューサイトでもいまいち目立たないラーメン店がいつまでも息長く営業しているこ・・・

ガリガリ君ソーダ味

食品
ガリガリ君ソーダ味

コンビニのアイス売り場でなんとなく気になって手にした『ガリガリ君ソーダ味』 ローソンで75円で購入したと思う。 以前何時頃食べたかは記憶にない位購入していない。

脂身が多すぎるガッカリステーキだったいきなり!ステーキ吾妻橋店

外食 食品
いきなり!ステーキ吾妻橋店のワイルドステーキの脂身が多すぎる

いきなり!ステーキ吾妻橋店は何度か利用しているので、たまたまこういう肉に当たっただけなのは理解していても ガッカリ感が強かったので残念だなと相当思うのですよ。流石に過去十数回食べているのですが、ここまで脂身が多すぎる肉だったのは初めてなのでガッカリな印象が強い。

トウモロシの炭水化物量と糖質

食品
いきなりステーキの付け合わせのコーンの写真

とうもろこし(英語:cone)は日本でも夏野菜としてよく食べられる植物の実です。 ここではトウモロコシの栄養成分の糖質について紹介。 炭水化物と糖質 トウモロシの炭水化物 70.6g 食物繊維 9.0g 糖質は100gあ・・・

ページの先頭へ