エス―コックが販売していた「一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 行列必至の中華ソバ」というカップラーメン。
上蓋 エースコック 一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 行列必至の中華ソバ
ローソンストアで108円購入。(どうも最近コンビニで縦型カップ麺買う気がしない。)
期待値特になく、なんとなく見かけたので買っておいた物です。

スポンサード リンク

動画

食べた感想

エースコック 一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 行列必至の中華ソバ出来上がりの図
熱湯後蓋を開けると、煮干し臭さすごい。
スープもとんこつというよりも煮干し一色。
具は玉葱みたいなのと青ネギと安っぽいミンチ肉
味が豚骨は一切感じないがニボニボ間だけが延々する
カップの底に固い玉葱かにんにくのようなものが沈んでいるが何なのか味からはハッキリと判明しない。玉葱よりも繊維質はしっかりしている。
側面パッケージ エースコック 一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 行列必至の中華ソバ
『エースコック 一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 行列必至の中華ソバ』は、旨くはないけど食べきれる味。
ニボニボしたカップ麺としては美味しいのですが後何か物足りなさもある。
カップ麺ゆえなのか、どうしても煮干しが目立ってスープの豚骨らしさは皆無になっている。
スープ飲み切る気分は起きませんけども悪くはない商品。
一層背脂煮干しだったほうが味の輪郭ははっきりしそうなカップ麺でしたが…。
豚の印象は完全に煮干しの風味と味で完全に奥に引っ込んでいるので、とんこつ期待するとマイナスに感じるだろう。
ある意味即席めんとしてのスープの限界値は、煮干しかとんこつか味噌なのか、単色でないと際立たせることはこんなのだろうか?
エースコック としてはそれなりに美味しく食べれるカップ麺という位置づけな印象。
側面のパッケージ
他社製品との比較
中華そばサンジのカップラーメン煮干し香る生姜醤油
中華そばサンジのカップラーメン煮干し香る生姜醤油|マルちゃん

この商品よりは、エースコックの「伊吹監修の一杯」の方が煮干し度は強かった。

側面に掲載されている店舗のラーメン例

栄養成分表示

エースコック 一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 行列必至の中華ソバの栄養成分表示

標準成分表:1食(94g)あたり

栄養素 内容量
エネルギー 403kcal
たん白質 10.6g
脂質 16.5g
炭水化物 52.9g
ナトリウム 2.6g
(めん・かやく) 0.9g
(スープ) 1.7g
ビタミンB1 0.28mg
ビタミンB2 0.28mg
カルシウム 198mg

食塩相当量:6.6g
炭水化物は52.9gという点は、意外と少な目に感じた。
エースコック 一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 行列必至の中華ソバの原材料表示

通販

アマゾンは残り少ない印象。楽天市場は出典店舗次第という感じ。

Amazonで『伊吹監修の一杯』検索

楽天市場で『伊吹監修の一杯』検索。

エースコック 一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 行列必至の中華ソバの説明書き

エースコック 一度は食べたい名店の味 伊吹監修の一杯 行列必至の中華ソバ