東武曳舟駅近くの中華料理店 味の横綱
東武曳舟駅近くの中華料理店 味の横綱

東武曳舟駅近く味の横綱のタンメン600円食べてみた。
東武曳舟駅近く味の横綱のタンメン600円食べてみた。

前回は味噌たべたので今回はデフォのタンメンです。

タンメンとは、鶏ガラスープと塩味の物が一般的。
錦糸町のタンメンしゃきしゃきでもスープに物足りなさが有ったのですけど、基本スープの印象が物足りなくなることが多いのか卓上調味料結構な数容易されている店が多いイメージが有る。

※中国でいう湯麺は日本でいう湯麺とは麺料理として考えると別物のスープ料理です。

スポンサード リンク

動画

食べた感想

東武曳舟駅近くの中華料理店 味の横綱 のタンメン600円
東武曳舟駅近くの中華料理店 味の横綱 のタンメン600円
麺は中太の麺。
味の横綱のタンメンの麺
序盤に上の具を食べてから中判くらいに麺を食べにかかっても柔いことは無い適度な茹で加減。
スープ
味の横綱のタンメンのスープの色
スープの色
前回は、味噌だったから気づかなったのですが
たんにタンメンだとスープ本体の弱さが気になるかな。
ゴマ油の方が解りやすいくらいの味だ。
具は、モヤシニンジン・ワカメなど。
味の横綱のタンメンのモヤシなどの野菜
モヤシなどの野菜
味の横綱のタンメン600円
具のわかめ

ボリュームはもうしぶんないけど肉類が一切無いので物足りなさは残る。

タンメン1杯のボリュームの食べ応えはあるけどスープ本体の味が弱いため豆板醤2匙いれて食べ終えた。

豆板醤入れた状態 味の横綱のタンメン600円
豆板醤入れた状態

この直近で食べたラーメン類が、らーめん潤亀戸店の潤次郎らーめんだったのでスープの味インパクトの差が大きかったかな。

食べ終えた丼:味の横綱のタンメン600円
食べ終えた丼

食べログ味の横綱
夜総合点★★★☆☆ 3.3

タンメンって料理は、原価率考えたら相当安そうだよなと思える。
下町の中華料理屋のように、メニュー数だけ豊富な所だと廃棄率とか考えると便利なメニューなのだろうけども、消費者側からのメリットは少ないのかなとも感じる要素。
ただラーメン店で具を大盛りで注文するとコスパが最悪になるのもネックな壁なのだよな。
野郎ラーメンの月額クーポンが利用できるエリアとかでないと、食費コスパが悪いかな。

麺類

ソイドル

美味しい大豆麺『ソイドル』

揖保の糸

お勧め記事宅麺:自宅でラーメン屋のラーメンを食す。


イヌリンとHMB