牛丼専門サンボ 牛丼並500円|秋葉原

3.0

スポンサード リンク

牛丼専門サンボ店舗外観

牛丼専門サンボ店舗外観

秋葉原に用事があったので腹が空いたため「牛丼専門サンボ」に行ってみた。
かれこれ10年以上、店舗は知っていてもなかなか行くことが無かったのだ。
あのあたりのドスパラとかPCパーツショップ色々と歩き回っていたことは有るのですけどタイミング逃していたのです。

牛丼専門サンボの水

牛丼専門サンボのメニューと価格

牛丼並盛:500円
牛丼大盛:600円
お皿:550円(ご飯付)
牛皿:750円(ご飯付)
みそ汁:60円
玉子:60円

牛丼専門サンボを利用するメリット
  • 注文から牛丼が出てくるまでが安い
  • 肉量多め
  • 全体のボリューム考えるとお得
スポンサード リンク

牛丼を食べた感想

牛丼専門サンボ 牛丼並500円

牛丼並500円

注文

入口入ってすぐ左手に券売機が有る。
食べたものは、牛丼並500円
食券渡してから牛丼の提供は、かなり早い。

牛丼
牛丼専門サンボ 牛丼並500円

全体図

肉量結構多くご飯も多い。牛肉は見た目よりも上下に重なっておりボリュームが外観でぱっと見よりも結構有る。牛丼チェーンと比較すると大盛サイズ以上ではなかろうか。
ご飯の上に乗っかっている牛肉とタマネギの量はかなりのボリュームがありご飯部分を適切に食べにくい感じはする。
もうちょっと広い丼の方が食べやすい気はした。
ご飯自体は、結構柔らか目な炊き加減で牛丼の汁の吸いこみも良い為、米の味が純粋に判断しにくい。

牛丼専門サンボ 牛丼並500円

牛肉の状態

牛肉が、かなり長い時間煮込まれているのか結構柔らかい事と、タマネギも相当煮込まれている。味付は濃すぎることも無く抜きんでた味では無い物のまろやかという感じ。牛丼だけで食べていると飽きてくるので途中で卓上の一味だか七味の唐辛子を振りかけた。みそ汁注文しとけばよかったかもしれない。紅しょうがは着色料は薄い感じのでしたけどなんとなく使いませんでした。
サンボの牛丼の味に関して個人店としては並かな。
500円の牛丼としてはボリュームは多いけど、味だけで利用する魅力はなかった。

雑感
牛丼専門サンボの牛丼並500円

牛丼専門サンボの牛丼並500円

近隣店でさっと食べれる手ごろ価格帯ではあるのでしょうけど。
ボリュームに関しては侮っていた。
ご飯部分

ご飯部分

3年以上前の体調だったら完食できたかもですけど
最近米めっきりたべていないのでお腹に米が入りきらなかった。

サンボの味に関しては、好き嫌いというものに個人差があるのできっちりと判断できませんが
秋葉原まで行って牛丼食べる要素には至らないかな。(近場に住んでいたら重宝できそうですが…)
遠方に住んでいる場合だと手ごろに牛丼なら吉野家でアタマの大盛でも良く、松屋でみそ汁付きの牛丼でもいいですし、遠路はるばる秋葉原にきて牛丼専門サンボで「牛丼並500円」食べるのは魅力になる要素はそこまで無いように思えた。
秋葉原で牛丼食べたいという選択肢であれば有でしょうけど。
個人店の牛丼専門として知名度が高いサンボを一度記念までに利用しておくのは良いと思いますけど。関心が無い人に敢えてお勧めできる強みは無い感じ。

自宅とか勤務先近くだったら価格とボリュームで考えると重宝するクオリティーではありますが、秋葉原ですしあえて牛丼食べようかとはなりにくいのもハードル。
価格はお得
吉野家の牛丼大盛の値段が2020年12月時点で522円(+税)約574円という価格水準なのでこの点でも牛丼専門サンボの方がお得である。

過疎エリアの個人店で、牛丼800円から1000円程度の注文してこのクオリティーのは出てこないのでその点で500円という値段はサンボを評価したい味とボリュームではある。

動画風に画像まとめたもの

創業:牛丼専門サンボは、いつからオープンしていたのか?

経営している期間が長いのでそういうことに対する思い入れとか、秋葉原に長い事存在し続けている文化的な思い入れ含めた背景が強いように感じた。

1979年(昭和54年)創業の牛丼専門店
https://retty.me/area/PRE13/ARE11/SUB1102/100000017719/21224840/

創業40年超えの牛丼専門店となる。
法人登記は数年前のよう。
秋葉原でこんだけ長い事飲食続けている店ってそんなにないのでは?という感じがする。
最古参の吉野家ですら1980年に会社更生法の適用を申請し倒産。一度しているし、すき家は1982年頃開始ですからね。
秋葉原駅・末広町駅近辺には、松屋、吉野家、すき家、なか卯他各種丼もの店や牛肉店などが有る中生き残れてきた強みは根強い支持者が一定数いるのだろう。

レビューサイト見た印象

牛肉に関してブレがあるようなタイミングで異なるらしい、ただしご飯については言及が少ない。
肉の味のしみ込みなどが、混雑時と空いているときの味が異なるなど感想も様々。
牛肉の質は比較的柔らかいということとタマネギは良く煮込まれているということは共通。

店内でのルールとして、スマホ撮影禁止という張り紙がありましたけど、食べる牛丼のみの撮影はOKらしい会話が店の人と他の客でやり取りが行われていた。
昔よりも厳しいことはなさげ。

牛丼専門サンボの地図


101-0021 東京都千代田区外神田3丁目14−4
最短の駅は秋葉原駅よりも、地下鉄の末広町駅です。
地理的にドスパラ秋葉原本店などがある通り。大通りからは一本路地内に入った道になるためやや目立ちにくい位置である。

さんぼ

ゲーム原作アニメ化などされたSTEINS;GATE(シュタインズゲート)内で描かれている牛丼店は「牛丼専門さんぼ」であり平仮名であることが差異。
シュタインズ・ゲートアニメ版だと、描かれている回は、
6話 3人で牛丼食べてるシーン
16話 くりすが食べているシーン
18話 ダル・クリス・岡部で牛丼食べてるシーン
劇場版 負荷領域のデジャヴ

牛丼の通販


すき家 牛丼の具 10パック (135g×10) 並盛 冷凍食品

Amazonで『牛丼』検索する。


吉野家公式ショップ楽天市場店

牛丼専門サンボ 牛丼並500円

牛丼専門サンボ 牛丼並500円

秋葉原駅 近辺で食べた物
肉汁麺ススムの『肉汁麺』

ラーメン730円ヤサイ・ニンニク|ラーメン二郎亀戸店
『大盛・安い値段・さっと食べてさっと出る』というスタンスは、ラーメン二郎に近い印象は残る。
流行らないラーメン屋の特徴

牛丼専門サンボ牛丼 / 末広町駅秋葉原駅御茶ノ水駅
昼総合点★★★☆☆ 3.2

外食 食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました