牛皿ファミリーパック5回目
牛皿ファミリーパック5回目
吉野家の5回目となる牛皿ファミリーパック食べてみた。
ライザップ牛サラダの糖質量の低さも魅力的なのですけど味とボリュームがイマイチなので『牛皿ファミリーパック』をリピートしている。

動画

食べた感想

タマネギ
食べる直前の状態:牛皿ファミリーパック5回目|吉野家
食べる直前の状態
玉葱が、めっちゃすくない
3切れくらいしか入ってない
肉量は、けっこう有るからいいけど、玉葱の量が雑だな
小さいのも含めて4個程度しかない。
玉葱がなければ、糖質量は低くなるけど食べた感じはちょっとインパクトが弱い。
玉葱(タマネギ)の糖質量とカロリーについて
スープ部分の比率
汁も結構すくない。牛丼の汁は甘めなので少なくても問題ないのですけど、牛皿というメニューにおいて毎回のバラつきが気になってしまう。

牛丼屋の牛皿の栄養価・価格比較

牛肉
具のバランスは肉だけが目立つ:牛皿ファミリーパック5回目|吉野家
具のバランスは肉だけが目立つ
肉質は形がボロほろな位に崩れかけてきている。
やはり時間タイミング店員の差によるブレ幅は大きいかな吉野屋。
食べ終えた容器:牛皿ファミリーパック5回目|吉野家
食べ終えた容器

吉野家の牛皿にについて味こそ悪くはない物の盛り付けの量と具のバランスが毎回印象が異なるのは気になる点だ。
ここまでブレ幅が毎回あると、お得度が判断できない。
過去の利用において、損している時もあるのかもしれないと感じた。

栄養価

牛皿ファミリーパック4人前は牛皿並みの4倍程度の量。
3人前は牛皿並の約三倍
牛丼屋の牛皿の栄養価・価格比較
牛皿ファミリーパック4人前で炭水化物量は19g程度。
糖質制限の食事として吉野家の牛皿は便利なのですけど、牛皿ファミリーパック4人前で価格が980円だというのは、ちょっとお高い感じはする。
いきなりステーキは高騰化の一途なので、比較しにくいのですが店舗数が多い吉野家の利便性は高い。


吉野家公式ショップ楽天市場店

いきなり!ステーキの一番高い肉 黒毛和牛真芯サーロインステーキを食べてみた