菓子メーカーのブルボンの製品ビスケット菓子の「トルティエ」にプラスチック片が混入した可能性があるとのことで、
81万個を自主回収とのこと。
全国81万個という数を回収するのは相当なコストがかかると思うが。

<ブルボン>菓子81万個を自主回収 プラスチック片混入か

毎日新聞 2月7日(土)20時44分配信
 

菓子メーカー「ブルボン」(本社・新潟県柏崎市)は7日、同社新潟南工場(新潟市南区)で製造しているビスケット菓子「トルティエ」にプラスチック片が混入した可能性があるとして、全国に販売した約81万個を自主回収すると発表した。

ビスケットにクリームを詰める充填の部品が欠けていたことから混入の可能性があるため自己回収ということで、今のところ混入が確認されているものではない。

マクドナルドとは間逆な対応

日本マクドナルドが、チキンナゲットの混入が起きたりしていた中で既に9割販売していたので回収不可能といった事例とは真逆である。
ブルボンの規模の回収も滅多に聞かないし、『開封の有無に関わらず返品を受け付けるという。』というのだから、やはりマクドナルドは売った物勝ちなしせいな感じがする。
昨年7月の期限切れ中国産肉の問題も結局日本に出荷していたかどうかというのは公開していないし日本マクドナルドへの不信感は強まるばかり。
アメリカの会社で信用できるのはアマゾンくらいなのだろうか。
ゴキブリだけではなかったペヤングの混入事件
ペヤングのゴキブリ混入や、日清の冷凍食品の事例でも、客からのクレームで回収だったりその期間に疑問視する書き込みも見受けられるが、不二家のカビケーキといい、食品業界が警戒している面も強いのだろうか。
それにしても食品業界って何年かに一度不祥事起こさないと品質維持できないのですかね。

通販


I/51VxAo7hojL._SL500_.jpg” alt=”ブルボン トルティエ 16枚×5個” align=”right” border=”0″ />

ブルボン トルティエ 16枚×5個

  • メーカー: ブルボン
  • 小麦胚芽を加えて香ばしく焼きあげたビスケットに、ホワイトクリームを充填し、その上にアーモンドをトッピングしました。

  • 発行日:2013-02-05
  • ブルボン トルティエ 16枚×5個

    これもそのうち販売停止になるのでしょうか。製造出荷分すべて回収されそうな印象の報道ですし。

    北海道名物松尾ジンギスカン通販!