若鶏もも炭火焼き|セブンイレブンの鶏肉 1個 糖質1.1gと優秀。

スポンサード リンク

皮の面

皮の面

セブンイレブンの「若鶏もも炭火焼き」
税込み価格は399円。
以前から気になっていたので買ってみた。

スポンサード リンク

若鶏もも炭火焼きの動画

食べた感想

形状
内側

内側

肉部分は、先っぽには骨が無く手元部分だけに骨があるタイプ。(ローソンとかのこんなかんじのだったはず)
食べやすいとは思います。
鶏肉の味
味はについては、染み込みが適度でおいしい。
コンビニの焼いた鶏肉類では珍しく好印象。
ただし肉については、味の染み込みは強くなく旨さは半減。
この辺りまできちんと染み込んでいてくれたら満点なのですけどね。
気になった点
価格が、もう少し安ければ頻繁に食べたいかもしれませんが、
1個食べた感じの満腹度は弱い。
1個当たりの価格として少し高めなので頻繁に食べたいとは思えないかな。

2回目

セブンイレブンの若鶏もも炭火焼き2回目

セブンイレブンの若鶏もも炭火焼き2回目


動画撮っていなかったので改めて買ってみた。
店頭の調理済みの棚には商品無かったので「すぐできるという」告知ポップの文字が有ったので注文してみた。
店員さんが取りに行き、冷凍食品のところの冷凍庫の下から袋に入ったものを取り出し電子レンジで加熱していた。
電子レンジの過熱調理に数分かかったけど予想よりも割とすぐだった。味は前回と同様皮だけおいしく
身はさほど強い旨味には感じない味。
何か強いインパクトには至らない感じ。
2回目 若鶏もも炭火焼き|セブンイレブンの鶏肉

内側の写真

栄養成分表示

公式サイト参照値

標準成分表:1個あたり

栄養素内容量
エネルギー(熱量)231kcal
たんぱく質30.3g
脂質11.5g
炭水化物1.9g
(糖質)1.1g
(食物繊維)0.8g
食塩相当量1.9g
これ1個あたり糖質1.1gは優秀。普段醤油ダレ系の味付だと意外と糖質多めだったりするのですがこの商品は良い。
※おそらく甘味料が人工甘味料なんでしょうけど原料の記載はないので予想です。

たんぱく質30.3gも効率よく摂取できるため糖質制限中の人には重宝できそうな鶏肉商品です。
塩分も2g程度と決して多すぎず他のチキン類よりも全般の栄養価で考えると健康的だろう。
鶏肉の栄養成分とカロリー・糖質などの紹介|肉類

原材料など

主要原料・主要原料原産地 鶏肉(タイ)
本製品に含まれるアレルギー物質
特定原材料7品目 卵・乳・小麦
特定原材料に準ずる21品目大豆・鶏肉

細かな原料に関して商品に表記・公式サイトにも記載無し。
国産チキンだったらまだしも、タイ産の鶏肉で400円近い価格というのはやはり高く思う。

公式サイト

若鶏の骨付きもも肉を濃口醤油とかえしをブレンドしたタレで味付けし、炭火で香ばしく仕上げた商品です。


https://www.sej.co.jp/products/a/item/150014/

雑感

若鶏のもも炭火焼き 399円について、味はコンビニの鶏肉類では最も好き。
熱々だったら多分おいしいとは思える。
昨今コンビニのホットスナック類の鶏肉はまずい物が普通に蔓延っているのが残念なのだ。
ただ店頭に陳列されていないことが多いので注文してまで買うかというと微妙な感じが否めない。
もう少し価格が安ければということと、小ぶりでもいいかなとも思ってしまう
昔からこの手の鶏モモの濃いめの味付の肉は好きだったんですけどね。ばっちり好みに合う商品には中々遭遇できないのでした。

他コンビニとの比較

煮ている商品で比較

  • セブンイレブン税込み399円
  • ファミリーマート
    照焼ローストチキン(骨付き)通常価格 213円(税込230円)
  • ローソン
    ローストチキン(骨なし)213kcal 220円(税込)

残念ながら毎回ファミリーマートとローソンでは販売している所に遭遇していない。
ローソンのローストチキンっぽいものかれこれ1年近く見ていない気がするし、ファミリーマートはフライドチキンも最近見かけない(店舗によりケリ)
セブンイレブンが最も品ぞろえの安定性は良いかな。

スポンサード リンク

食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました