マクドナルドが記者会見している日の夜には長野県の店舗でソフトクリームの中にビニールが混入しているという事例を引き起こしているのだから危機管理能力ゼロな感じがして情けない。マクドナルドの期間限定バーガーの写真
他にも昨年の公開されていない事例が金属だったり虫だったり、酷い事例は山ほど出てきているのに日本マクドナルドは公表しないという姿勢は、逃げに見えて仕方ない。
ゴミムシ入りハンバーガー

  • 鹿児島で「マックポテトに混入」 歯科治療の金属片
  • 沖縄でもマフィンにプラスチック片
  • 沖縄でバーガーに発砲スチロール付着
  • ベーコンレタスバーガーにガラス
  • 京都の店舗でホットケーキに金具
  • とマクドナルドが後悔していない事例が明るみになり、
    そして別件でローソンの弁当でもビニールという飲食業界の混入が報道される。

スポンサード リンク

ちなみに先日のtwitterには生のハンバーガーの画像が2件(別件)でアップロードされていた。
今度はマクドナルドは生でハンバーガー類を出す始末・・・:通販.jp

長野のマクドナルド ソフトクリームに異物

1月8日 18時10分

日本マクドナルドによりますと、7日夜、長野県松本市にあるマクドナルドの松本高宮店で、ソフトクリームを購入した女性から「中にビニール状のものが入っている」と連絡がありました。

これは2014年1月7日夜の出来事ということなのでマクドナルドの現場はズサンだということが想像できる。

ベーコンレタスバーガーにガラス混入

マクドナルド開き直り!「混入件数公表できない」「私どもは正しく情報開示」2015年1月8日(木)15時26分配信

異物混入は新たに宮崎や京都、沖縄でも発覚した。宮崎・延岡では女性客が購入したベーコンレタスバーガーに5、6個の細かいガラス片が混入していた。「口の上が痛いと思って出したらガラス片が出てきたんです。口の中に切り傷ができ血が出ました。子どもが食べなくてよかったと思いましたよ」という。

これは怖すぎる。バーガーを食べた事で、ガラスで口切る人も居たとのこと。これでも混入事件を公開しないといっている日本マクドナルドの品質を謳う姿勢はどうなのか疑問に思えて仕方ない。
牛肉100パーセントを謳っているのにまさかのガラス入りとか怖すぎる話でしかない。歯と同様に怖い混入事案だろう。
マクドナルドの店員は「絶対マックは食べない」

ハンバーガーに虫、金属片…新たに混入発覚

日本テレビ系(NNN) 1月8日(木)5時48分配信

ハンバーガーに虫、金属片…新たに混入発覚
日本マクドナルドは問題が発覚してから初めて会見を開き、青森県や都内などで4件相次いで発覚した異物の混入について、概要と対応を公表した。この4件以外に、京都府や沖縄県でも金属の留め金やプラスチック片が出てきたことが確認されているが、マクドナルドは、こうした個別の案件については「公表する必要はない」としている。

 こうした中、また新たに異物の混入が発覚した。先月5日、埼玉県川口市の店舗で購入されたハンバーガーから、長さ1.5センチほどの金属片が3本出てきたという。

 マクドナルドから異物混入を訴える女性に届いた文書には、「清掃時に発生した“鉄板の削りカス”の可能性が高い」と記されていた。

 また、去年9月には、千葉県船橋市の店舗で販売されたハンバーガーに虫が混入していたことを店側が認めた。購入した女性が保健所に持ち込んだところ、虫は“ゴミムシ”で、加熱されていたと報告を受けたという。

2014年12月5日の埼玉県川口市の店舗での金属片入りの出来事ということになる。
2014年9月に千葉県船橋市の店舗でゴミムシ入りハンバーガーと。

日本マクドナルドいう「公表する必要はない」というのは義務がないだけであまりにも混入事例に対しての取り組みがズサンな感じがする。

鹿児島でも「マックポテトに混入」情報 歯科治療の金属片か

2015.1.8 11:34

 鹿児島県内にある日本マクドナルドの店舗が販売したフライドポテトの中から金属片のようなものが入っていたとの情報が昨年8月、県の保健所に寄せられていたことが8日、県への取材で分かった。

大阪の歯の混入が先に報じられていたが鹿児島でも同様のことが起きていた様子。

日本マクドナルドから県側に「異物は歯科治療に使われる金属と推察され、

歯の治療に使われる材料の印象

マクドナルド 沖縄でもプラスチック片

1月7日 19時15分

沖縄県北谷町にある日本マクドナルドの店舗で、去年11月、客の4歳の男の子が、食べた商品にプラスチック片が混入していたという報告が寄せられていたことが、県への取材で分かりました。

他にも昨年の事例で多数報道されまくっているため、一体どれほど普段からマクドナルドで異物混入が氾濫していたのかということ多すぎて呆れるばかりだ。
動画の後ろ部分で語られている『沖縄の店員の言い分とされる対応』の酷さも際立つ。(事実だったとしたら沖縄のマクドナルドは絶対利用したくない。)

マクドナルド異物混入 京都の店舗でホットケーキに金具が混入

フジテレビ系(FNN) 1月7日(水)12時41分配信

日本マクドナルドの商品に、異物の混入が確認された問題で、2014年9月、京都府の店でも、ホットケーキにアクセサリーの金具が入っていたことがわかった。
京都府の女性によると、2014年9月27日、宮津市の176宮津店で購入したホットケーキに異物が入っていた。
日本マクドナルドが調べた結果、ネックレス、またはブレスレットの留め金だと考えられるという。

動画


2014年9月27日とのこと。
今になって何故過去の問題が報道されているのかはよくわからない事はあるが日本マクドナルドが公開しているのかテレビ局に垂れ込みがあるのだろうか?

マクドナルド異物混入 福島の店舗でアイスにプラスチック片混入

01/07 19:44

京都・宮津市の店舗では、ホットケーキに、ネックレスかブレスレットの留め金とみられる異物が入っていたことが発覚した。
ホットケーキの購入者は「買ったのが娘だったので怖い。店長が謝罪に来た時、菓子折りを持ってきたが、『マクドナルドの商品ではないので、こちらは安心して食べていただけます』というような言葉をかけられ、受け取った」と話した。

自虐ネタも裏を返すとマクドナルドは安心して食べる事は出来ないと、マクドナルドの店長が発言したとも取れる内容だ。

ローソンの弁当でも発覚

片方ではローソンでも異物混入が起きていた事が報道された。
 

ビニール片が混入していたのは、今月2日、静岡県伊東市の店舗で販売されたローソンの「カレーピラフ&焼そば」。商品を購入した男性が口の中に違和感を覚えて吐き出したところ、長さ5センチほどの黄色いビニール片が入っていたという。ローソンが成分分析をした結果、弁当を製造した「日本クッカリー島田工場」で食材を保管する容器の中に敷いているビニールと同一のものと判明した。

この手の異物混入のニュースって現状では報告義務や発表する義務がないからひた隠しにしてきたことで今になって後悔している面が大きい。飲食店や工場がいかにずぼらもといやりたい放題だったのかが見え隠れする。一層今後は公表を義務付けるべきなのではとおもうばかり。

他にベビーフードの製造メーカーもコオロギが入っていたというニュースがあったが、食品業界は賠償訴訟が起きないからと消費者を舐めきっているのではという感じが強い。企業間取引で混入とか起こしたら損害賠償は高くつくのに個人だとなめられすぎな日本の食品事情に感じる。