コンビニドーナッツが売れない理由という内容の記事が目に留まったが、こんなの明白だろう。
コーヒー豆の写真
甘い食べ物とドーナツが合うわけが無い。

スポンサード リンク

コーヒーと一緒に…は誤算だった!? コンビニドーナツが売れていないって本当?

ドーナツ自体が売れていない?

ミスタードーナツを展開するダスキンの2016年3月期の「全国チェーン店お客様売上高」を見ると、国内のミスタードーナツ売上高は、915億3800万円、前年に比べて10.3%減少しています。

2006年に日本に参入したアメリカ発クリスピー・クリーム・ドーナツも当初は行列ができ主力商品のドーナッツを無料で配布して注目を浴びましたが、次第に落ち着いてきて、店舗数を減らしています。

こう考える

この記事では、コンビニ同士で客を奪い合っているだとか、
コンビニ内の他のデザートと競い合っているという内容の解答を出しているが、
そもそも珈琲飲むときに甘いお菓子食ったら、コーヒー苦く感じるじゃないか。
もしもコーヒーとドーナツ食べて美味しいという人がいたら味覚疑うわ。
メインのコーヒーを買うこととドーナツ抱き合わせで販売しようとしたのが
コンビニの戦略だとしたらそもそもオカシイ話なんですけどね。