カップヌードル ナイス 濃厚! クリーミーシーフードを食べてみた
カップヌードル ナイス 濃厚! クリーミーシーフードの上蓋
前回食べた濃厚醤油が最悪な印象だったので数日食べる事放棄していたのでずが
腹が減ったので食べてみることに。

スポンサード リンク

動画

食べた感想

完成したカップヌードル ナイス 濃厚! クリーミーシーフードの出来上がり図
具は玉子・ネギ・キャベツ・イカ・カニカマっぽい身などシーフードとほぼ類似。具の感じは好印象。
ただしスープが『濃厚! クリーミー』と有る通りガチでミルクっぽい風味がする。
シーフード部分の味はよいけどミルク風味が邪魔だ
この牛乳くささが無ければよいのにと思う。
ミルク風味が苦手てなければお勧めかも知れません
醤油よりもまだ食えるが
味付けは基本のシーフードから変更しなくていいのにと思う残念感。
牛乳というかミルク風味が無ければそれなりに食べれ味だと思う
日清迷走しすぎだよ
カップヌードル ナイス 濃厚! クリーミーシーフードの側面

栄養成分表示

栄養成分表示カップヌードル ナイス 濃厚! クリーミーシーフード

標準成分表:1食(57g)あたり

栄養素 内容量
エネルギー 178kcal
たん白質 9.4g
脂質 6.3g
糖質 19.6g
食物繊維 15.4g
ナトリウム 2.2g
(めん・かやく) 0.8g
(スープ) 1.4g
ビタミンB1 0.07mg
ビタミンB2 0.16mg
カルシウム 91mg
  • 塩分相当量 5.6g
  • めん・かやく 2.0g
  • スープ 3.6g

糖質量が19.6gというのは、通常の縦型カップラーメンが炭水化物量50g~60g平均ということから考えると優秀ではあるのですけどね。

ちなみに炭水化物の量は、他の種類だと、
横型カップ麺だと80g~90g台になる。
カップ焼きそばだと100g越えも見かけるのでかなり多い。

通販サイト

2015年5月7日時点では、Amazon楽天市場ともに取り扱いは有る。
Amazonで『日清カップヌードル ナイス』検索する。

楽天市場で『日清カップヌードル ナイス』検索する。

公式

カップヌードルの公式ページ
http://www.cupnoodle.jp/nice/

日清カップヌードル ナイス シーフードのページ
https://www.nissin.com/jp/products/items/7989?_bdld=FwcTH.lIuJGPH
カップヌードル

余談
ぬふふぬふふ

カップヌードル ナイスの『濃厚! クリーミーシーフード』は牛乳というか謎のミルク臭さがない普通のシーフード味だったらまだ食べれる味だと思う。しかし『ナイス』のこの味だけは当方には苦手な味でした。
『濃厚! ポークしょうゆ』はボソボソ感じがなんとも言えずスープの湖沼が変な方向で利いているのも堪えられない味だった。
糖質制限などを気にしている人で、もしもカップヌードルが食べたいのであればカップヌードルの『ライト』というシリーズを購入するか、ミニサイズを食べた方がマシだと思う。
カップヌードル ナイス だけは癖が強すぎる味です。