日本マクドナルド社長、記者会見で陳謝というニュースや動画があったのですが、日本マクドナルドは信用できない。
「証拠がないから返金しない」という姿勢が変だし証拠はマクドナルドらが持っているんだろう印象しかもてない。絶対にみとめない気がする。
中国ではビーフ類の販売は停止しているらしいが
日本ではビーフは国内で加工しているという原産地情報出したり怪しすぎる。

スポンサード リンク

期限切れ鶏肉納入問題 日本マクドナルド社長、記者会見で陳謝

期限切れ鶏肉納入問題 日本マクドナルド社長、記者会見で陳謝(14/07/29)
期限切れ鶏肉納入問題 日本マクドナルド社長、記者会見で陳謝(14/07/29)
https://www.youtube.com/watch?v=bjtCBBaojLc

(2014/07/29)
2014年7月21日に問題が報道されて29日に記者会見って結構後手に感じる。

「まず最初に大切なお客様にたいしご心配とご迷惑をおかけしたことを心から申し上げます」
「この件は一つの市 一つの工場による数人の悪意をもった従業員による行動です」
「他のサプライヤー(調達先)には当てはまらないと考えています」
というか今回のは発見が遅れた可能性があるのだろう?会社ぐるみで隠蔽していた疑惑とか地面に落ちた肉ナゲットを拾って入れていた動画から考えると相違がありすぎる。

「悪意を持った数人の従業員が起こした」という主張は無理がありすぎるし現実みていないだろう。普通に考えても製造会社全体で行っていた出来事だろう。

返金は?

返金に関しての質問は
「日本に向けられて出荷されていたという証拠はありまぜん」
とか。
マクドナルドしか知らなんだろうし、信じられない。
「私どもは返金は検討しておりません」と。

もしも今後該当の業者から不衛生な状況でつくられた商品が出荷されたことが確認できたら返金はするとはいっているが、果たして調べれるのか?過去の履歴で腐った肉混ぜたものとか記録が残っているのかどうかはほぼ調べることは不可能だと思うが。

対策は?

「原産地や加工国を発表して安全対策を強化した」とかこれも他のモスバーガーなどでは既に行っている対応なのでマクドナルドは手ぬるい。
ただ牛丼チェーン店などは一部しか公開していなかったりするので他の飲食店も信用はできない。大手弁当屋なども問合せにしか答えないという姿勢だし。

「マクドナルドは騙されたと考えている」とのこと

とかいいつつ、既にカメムシいりフライドポテトだしていたくせに・・

マクドナルドのカメムシ入りフライドポテト

投稿日は 2014年7月27日 21:36のtwitterより。


こういう姿勢だと無理でしょう。
これはカメムシが入っていた人はまだマシだ。
その油で調理したポテトを他の人が同様に食べた可能性があるのが恐怖。
こういう混入事例があるとマクドナルドのポテトも安心して食べることは出来ないだろう。

通販サイトはAmazon

I/61B5KZ5AfNL._SL500_.jpg” alt=”国産鶏使用 業務用 チキンナゲット 2kg” border=”0″ />

国産鶏使用 業務用 チキンナゲット 2kg

  • メーカー: モノルル
  • 国産鶏使用 業務用 チキンナゲット 2kg
    ただし国産でも加工肉は今後信用しにくい気がしなくもない。