1月1日に、福島県会津若松市のマクドナルド門田ヨークベニマル店でチーズバーガーに金属片混入していたとのことだが頻繁に混入があったことが発覚していた報道が続いている。

チーズバーガーに金属片 会津若松市のマクドナルド

2015/1/12 18:16

 福島県会津若松市のマクドナルド門田ヨークベニマル店で販売されたチーズバーガーに、金属片が混入していたことが12日、分かった。

 日本マクドナルドによると、1日に購入し自宅に持ち帰った客から、食べた際に違和感があり、異物が見つかったと連絡があった。異物は長さ5ミリ程度の細長い鉄製の金属片。調査で、店のキッチンにある鉄板の汚れを取るため、金属のヘラでこすった際に出た削りかすと判明した。

  • 混入日:混入は1月1日におきた。
  • 商品:チーズバーガー
  • 混入したもの:キッチンの鉄板を削った金属
  • 金属のヘラでこすってカスが出るとか、結構ショボイ鉄板使っているのだろうかとおもう。メンテナンスがどういう頻度でどの程度の期間使い続けていたグリルなのかも気になる。
    一度マクドナルドハ全部の店舗設備考え直した方が良いのではないかとおもうが。
    このままだと目視とかでは絶対に再発防止に繋がるとは思えないし繰り返す可能制は残る。

    毎回「再発防止に取り組む」といっては居るが防止策が、まともに打ち出せないから頻繁に起きているとしか思えない。

    マクドナルドの店員は「絶対マックは食べない」


    I/51Zs3AcSN1L._SL500_.jpg” alt=”マクドナルドが大切にしてきた「マニュアルを超える」31の方法 (中経出版)” align=”right” border=”0″ />

    マクドナルドが大切にしてきた「マニュアルを超える」31の方法 (中経出版)

    マクドナルドが培ってきたマネジメント方法を元マクドナルドで、かつ、人材育成機関「ハンバーガー大学」の副学長をつとめた著者による、人材教育やオペレーション方法、マネジメントスキルが学べる一冊。

  • メーカー: 鈴木健一
  • 出版社: KADOKAWA / 中経出版
  • 発行日:2013-11-22
  • マクドナルドが大切にしてきた「マニュアルを超える」31の方法 (中経出版)