大阪やき三太というフランチャイズ展開しているたこ焼き屋の大玉たこ焼きを食べた感想。
1駅離れたところにはそれなりのたこ焼き屋があるのですが、駅から不便な位置にあるためたこ焼きを食べることが少ないのですが、
近隣で、たこ焼き屋が近くにないまま、新しくたこ焼き屋を発見したり新規開店?で出来てもマズイたこ焼き屋しかなかったり、量が少ないたこ焼き屋しかなかったり電子レンジで暖めるような終わっているたこ焼き屋しか近隣になかったのですが、
別途フランチャイズの店舗ができていたようなので試して見た。

スポンサード リンク

大阪やき三太

  • 大阪やき三太 ホームページ
    http://www.osakayaki-santa.co.jp/
  • 事前にフランチャイズであることは確認できたが料金が載っていなかった。地域や店舗で価格は異なるのかもしれない。
    基本的なたこ焼きのサイズはおんなじようだが明石焼き風があったりするのは珍しい。キムチダレってなんだよとは思うがこれは興味が無い。

    takoyaki

    食べた感想

    大玉たこ焼き、10個入りで520円購入。
    蛸は大きい。
    ただし水っぽいたこ焼きと 小麦粉が、ちょうどいいのとバラけている。
    火加減が微妙な事なっているのだろうか。
    たこ水っぽい。
    osakayaki-santa
    大きいのは嬉しいが、10個いりでも 満腹感はものたりない。
    ただまぁ価格に対する量と大きさは他のたこ焼き屋のFC店よりはマシか。
    まずくは無いけどイマイチ。
    せめてもうすこし表面がパリッとしていれば・・・・と残念感。
    フランチャイズのたこ焼きもいまいちだなぁとただ思う。

    I/41SfqgVWbeL._SL500_.jpg” alt=”イワタニ カセットグリルたこ焼器 炎たこ 20穴 【レシピ・竹串5本付き】 CB-TK-A” border=”0″ />

    イワタニ カセットグリルたこ焼器 炎たこ 20穴 【レシピ・竹串5本付き】 CB-TK-A

  • メーカー: 岩谷マテリアル
  • イワタニ カセットグリルたこ焼器 炎たこ 20穴 【レシピ・竹串5本付き】 CB-TK-A

    大阪の交通マナーは安全運転第一とは真逆すぎだった

    閉店していた。

    2016年6月わずか2年で終わっていた。再度行ってみたら店舗が変わっていた。
    お菓子や風の店のメニューが張り出されていた。
    たこ焼き屋ではすでに無い。
    公式サイトを閲覧してみると掲載されていないので撤退したか。
    とますが価格と量考えると、都内でたこ焼き食べたいという機会は低いのが要素としてでかいと思う。
    東京都では、粉ものでは、たこ焼き屋よりもお好み焼き屋(もんじゃ屋兼用)が最も多いと思うのだ。
    たこ焼きとお好み焼きが同価格だとどうしてもお好み焼き食べたほうが腹持ちが良いしお得感は大きい。
    ましてや高校の近くという立地で、コンビニが耐震工事の為に一時閉店していた不運が、あれども立地の不便性は大きかったと思う。
    (せめて駅方向に出店すべきだったと思う)
    反対に曳舟駅にはイトーヨーカドーに銀だこがあるので、果たしてここの店舗まで足を運ぶか?という疑問点は大きかった。
    イトーヨーカドーのキャベツやきですら撤退していたことを考えると、都内で粉ものの戦略は色々と違うのだろうと考えられる。
    営業時間・営業日不明で駅から離れた立地でたこ焼き屋するには不便な位置だったと想像できる。
    むしろ小村井方面の商店街でたこ焼き屋が3件あることの方が不思議でならない。
    ひとまずここの店舗に出店した人は、残念だろうなとただ思うのでした。(店舗面積小さかったことは唯一の救いか?)