表面:ファミチキ定価180円|ファミリーマート2019年
表面
空腹すぎたので、ファミリーマートのファミチキ定価180円食べてみた。
2019年時の栄養成分やアレルゲン表示などもまとめてみた。

動画

食べた感想

裏側:ファミチキ定価180円|ファミリーマート2019年
裏側
序盤の味はおいしいのですけど、中判以降脂がしつこく感じる。
一口食べた状態:ファミチキ定価180円|ファミリーマート2019年
一口食べた状態
終盤になると結構脂分がくどい。
まずい脂ではないのですけどここまで量があると食べにくい事と、鶏肉の味を味わうことには集中しにくい。
油分がとにかく多いのだ(鶏皮の脂なんでしょうけども)
脂が多過ぎること
とにかく包み紙の中でも脂がベタつく事胃にもたれる。(ティッシュなしで食べれないくらいの脂)
いい歳になるとファミチキは結構胃に重く感じてしまう。
ファミリーマートのホットスナック類は、若者向けなのかな。
残念点
私的にはファミリマートのフライドチキンが好きだったのですが最近見かけないので残念なのでした。
包の袋:ファミチキ定価180円|ファミリーマート2019年
包の袋
これ脂分多過ぎなので外でちょっと小腹が空いたからといって さっと食べるのには不向きに感じた。
ファミチキ食べるときには、ティッシュが欠かせない。
開け方と食べ方の説明書き:ファミチキ定価180円|ファミリーマート2019年
開け方と食べ方の説明書き

栄養成分表示

栄養成分値:1食(104g)あたり

栄養素 内容量
エネルギー 251.7kcal
たんぱく質 12.7g
脂質 15.7g
炭水化物 14.8g
ナトリウム 591.7mg

アレルゲン 卵、小麦、乳、大豆、鶏肉
参照:https://www.family.co.jp/content/dam/family/goods_pdf/safety_friedfoods.pdf
炭水化物が、14.8gと鶏肉の揚げ物としては少し多めだ。ただし他の味付のファミチキよりも通常版の方が炭水化物は最も低い。
※私的な理想は、10g未満。
鶏肉の栄養成分とカロリー・糖質などの紹介|肉類

公式サイト

ファミチキ |商品情報|ファミリーマート

サクサクッとした衣の食感と柔らかくてジューシーな鶏肉の旨みが楽しめます。食べやすい骨なしタイプ。

発売日:2006年7月20日
ファミリーマート通常価格
167円(税込180円)

余談

9月7日まで利用可能な「FamiPay」のクーポンで無料で利用したのでした。
セブンイレブンが「7Pay」ファミリーマートがモバイル決済「FamiPay」
それにしてもファミペイのクーポンの利用のしかたが若干理解しにくかった。
クーポン利用適用にしてから、コード提示という二段階が前。

※他: 楽天Payが、ファミリーマートでも使えます。楽天ポイントも楽天Payで利用できるので便利。
 詳細は↓
期間限定 楽天ポイントの使い道 100%使い切る。


ファミリーマート限定 Happyくじ A賞 初音ミク (FamilyMart Ver. )