小海老フライ(コエビフライ)|ローソン

3.5

スポンサード リンク

小海老フライ(コエビフライ)|ローソン

小海老フライ(コエビフライ)

ローソンの揚げ物商品、小海老フライ税込み価格200円の栄養価等。
2022年現在では、各種揚げ物の価格が税込み220円~230円前後になっている為、実質値上がりしていると思われる。※小麦と燃料費高騰による値上げラッシュは地味に痛いですね。

スポンサード リンク

動画

食べた感想

小海老フライ

大きさ
100円ライターとの大きさ比較

100円ライターとの大きさ比較

小海老というには小さいエビの中でもそれなりにしっかりしたサイズのエビ。容量考えるとスーパーのショボイ海老の揚げ物よりもマシに思える。
断面と海老を上がわから見た図
小海老フライの味は、やややわめな衣でぶ厚すぎないけど海老の食感も味も適度。
ソース
キューピー タルタルソース

付属品

タルタルソースは全部使うには多めな量。

味比較だとイカのから揚げが好きですけどね。
最後に食べたのは2021年9月21日でしたが最近見かけないな。

半額の時

税込み価格より半額の表記

半額で売っていたら買いなのでした。
最近のローソンの鶏のから揚げ類はイマイチなので新商品見かけても買う気がわかないのでした。
ローソンは揚げ物だと、イカ唐揚げとか、ムラサキイカと明太の大葉包み揚げなど種類は多いんですけど店舗によって販売商品がまちまち過ぎるのがネック。

栄養成分表示

栄養成分表示

小海老フライ:1包装(5尾あたり)

栄養素内容量
エネルギー228kcal
たんぱく質9.9g
脂質13.6g
炭水化物16.4g
(糖質)15.5g
(食物繊維)0.9g
食塩相当量1.0g

ローソンの揚げ物で糖質量がイカのから揚げより低い点は優秀。たんぱく質9.9gは一食分としては低く鶏のから揚げ類よりも低いことはネック。衣のたんぱく質は天ぷらよりもフライの方が少ないのかは謎。

たんぱく質の1日に必要な量の紹介|中年太り解消や、筋トレの基礎知識
エビの栄養成分とカロリー・糖質・旬など|魚介類
食パンの糖質の量とカロリー

原材料名

原材料表示

公式サイト

揚げ物|ローソン公式サイト
https://www.lawson.co.jp/recommend/original/fry/

2022年5月13日の時点では小海老フライは掲載されていなかった。数日前売っていたような気がしたんですけどね。今だとイカから揚げが良いかも。
からあげ3種盛合せ 1食『「砂肝」、「ヤゲン軟骨」、「むね肉」』というのも気になる。

通販


おいしい下町 スカイツリーと海老フライ

Amazonで『エビフライ』検索する。

オリジンのエビフライ動画

食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました