鬼辛キャンペーンで20枚タダ券貰ったので、
10食以上11月だけでも食べたので(鬼辛豚チゲ合わせると通算25食は食べた)
牛すき鍋膳の食べ方について紹介します。

スポンサード リンク

牛すき鍋膳 食べ方

普通の牛すき鍋膳の食べ方。

  1. 別皿の生卵は箸で溶いておく。
  2. 鍋の具を溶かした生卵に付けて食べる。
  3. ごはんとお新香は適度に合間で食べる。

食材の具は提供された時点で肉には熱が通っていますが、白菜とニンジン・ネギは割と熱が通っていないことが有る為中盤以降に食べたほうが良い。或いは小さな野菜から食べていくなど。
卓上調味料の七味や紅しょうが、醤油は好みで。

玉子にアレンジ

    玉子を小鉢で溶いた後に

  • 卓上の醤油を入れたり
  • 七味を注いだり
  • 紅ショウガを少しいれるなどの味変も好みで可能

根本的にすきやきの食べ方改革

    3択ある

  1. 溶き卵に具を付けて食べるスタンダートな食べ方
  2. 牛すき鍋膳に玉子投入
    溶き卵を鍋に入れる
  3. 牛すき鍋膳に生玉子そのまま投入
    生卵をそのまま鍋に入れる

注意点としては鍋の上には熱が通りにくい為、脇を少し具を開けてまとめて注いだ方が熱は通りやすい。
複数回試した感じとしては鍋中央の方が熱は熱いと思うので真ん中開けれたらそこが良いかもです。
喰いしん坊! 全部24巻は、フードファイト(大食い)漫画の内容
玉子に熱がきちんと通ってうまく固まれば、邪道食いほど汚い食べ方ではないので、適度に。
(理想としては卵とじ「かつどんとか親子丼」程度になってくれるとありがたいのですがそこまではうまく熱が通らない。)

動画

わんまいる