牛すき鍋膳 カロリー・炭水化物量について紹介

スポンサード リンク

吉野家で2017年11月から発売開始されている「牛すき鍋膳」と地域鍋の カロリー・炭水化物量について紹介します。

2018年度最新版 ⇒ 牛すき鍋膳と牛チゲ鍋膳の栄養価(カロリーや炭水化物量)を調べてみた。吉野家の2018年11月版

スポンサード リンク

カロリー

メニューとカロリー・炭水化物で記載

メニューカロリー炭水化物
牛すき鍋膳並盛1126kcal164.0g
牛すき鍋膳大盛1377kcal199.6g
鬼辛豚チゲ鍋膳並盛925kcal143.9g
鬼辛豚チゲ鍋膳大盛1161kcal178.3g
旨辛味噌牛鍋膳並盛1079kcal166.5g
旨辛味噌牛鍋膳大盛1331kcal202.1g
辛辛キムチ鍋膳並盛863kcal 144.4g
辛辛キムチ鍋膳大盛1099kcal 178.8g
牛肉と牛もつの旨辛味噌膳並盛896kcal128.2g
牛肉と牛もつの旨辛味噌膳大盛1130kcal162.6g

単品の値(ご飯抜き)

メニューカロリー炭水化物
吉野家の牛すき鍋膳並盛748kcal78.7g
吉野家の牛すき鍋膳大盛853kcal81.1g
鬼辛豚チゲ鍋膳並盛548kcal58.6g
鬼辛豚チゲ鍋膳大盛637kcal59.8g
旨辛味噌牛鍋膳並盛701kcal81.2g
旨辛味噌牛鍋膳大盛806kcal83.6g
辛辛キムチ鍋膳並盛486kcal59.1g
辛辛キムチ鍋膳大盛575kcal60.3g
牛肉と牛もつの旨辛味噌膳並盛518kcal42.9g
牛肉と牛もつの旨辛味噌膳大盛605kcal44.1g

PDF 参照データ:カロリー・栄養成分・アレルギー物質一覧
https://www.yoshinoya.com/wp-content/themes/original/pdf/leaf.pdf

気づいたこと
牛肉と牛もつの旨辛味噌膳が最も炭水化物量が少ない。
ただし※販売地域:東海・北陸・近畿 というエリアでないと食べれない。


【ふるさと納税】【ちりとり鍋風】長崎和牛みそすき鍋(2~3人前)☆A4ランク以上の長崎和牛使用

食べ過ぎ注意

牛すき鍋膳と地域鍋膳には、ご飯ときしめん(うどん)が入っているうえ、ニンジンも有る為炭水化物量は高くなる。

吉野家の牛すき鍋膳並盛は見ての通りカロリーも炭水化物量も多い
単品ならば炭水化物量はさほど多くは無いのですが結構甘めの味であることから糖分が気になります。
どちらにしても毎日食べたりするのには向いていないと考えられます。
地域鍋も味付けが濃いラインナップであることから健康に好ましいかというと難しいと思える味付です。

外食で糖質制限するならやはりいきなり!ステーキが鉄板ですね。
ワイルドステーキの部位と栄養価について|いきなり!ステーキ
わんまいる

文字「牛すき鍋膳 カロリー・炭水化物量」

スポンサード リンク

外食 食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました