牛丼 税別299円|オーケーの弁当類

2.5

スポンサード リンク

牛丼 税別299円|オーケーの弁当

牛丼 税別299円

オーケーの弁当類牛丼についての記事です。
税別価格299円。
過去に何回か見かけていたのですが電子レンジが無いので買っていなかった。
常温でどの程度の味か試してみた。

スポンサード リンク

動画

食べた感想

開封した状態の写真

開封した状態

ご飯部分/dt>

ご飯にはタレが結構染み込んでいる。白い部分は全体のほんの一部。
米の状態

米の状態

肉量は、全体的に適度。
牛肉の状態

具の牛肉

色々な牛丼と比較しても味は、結構濃いめかも。
良く煮込まれたタマネギと、紅ショウガ。
紅ショウガはそこそこある

紅ショウガ

玉ねぎ量は決して多いとは感じず良く煮込まれたタマネギ。
外側についている小袋の七味(S&B)

七味

別途ついている七味唐辛子は、S&B食品製の小袋。

牛丼のご飯に疑問

牛丼は、やはり汁が米に染み込みすぎるのは残念だ。

米は一部以外は汁が染み込んでいる

白い部分の米

これは牛丼チェーン店でも同様ですけど、常温の牛丼弁当の作り置きも非常に残念。
吉野家などで持ち帰りで食べる牛丼がイマイチなのと似たような感じ。
オーケーの牛丼で肉だけは、それなりに食べれるんですけど米の味と食感が酷いことになる。
近くに牛丼屋があれば牛丼店にいきますけど、弁当として299円でこれならさっと買って食べるには有りかは微妙。
この牛丼弁当をリピートしたい要素はない
自宅が近く電子レンジとご飯の用意が簡単であれば、オーケーでは、すき家の冷凍食品の牛丼の具を買った方がマシ。
たしかオーケーだと格安で税別299円程度の筈。

お米の問題

20年くらい前にほっかほっか亭かどこかで牛丼弁当買ったときよりも残念度は強めだったかな。
作り立てと作り置きの差は大きい。
ただオーケーの牛丼弁当の肉量は評価したいボリュームであった。
オーケーに吉野家の常温の牛丼缶詰が税込みだと500円程度の価格で売っていましたけど、牛丼の常温はやはり厳しい気がする。
牛丼の具だけを缶詰で販売したほうがマシな気もする。
日清の乾燥米もクオリティー低いですし。
麺屋一燈 東京 濃厚魚介鶏白湯飯|日清食品|ローソン

オーケーで牛丼ではなく牛皿で販売してくれた方が需要は増えそうな気がした。

炭水化物を冷やして食べると太らないというのはどう考えても嘘だと思ってしまう理由

栄養成分表示

牛丼の栄養成分等

原料と栄養価

標準成分表:1包装あたり

栄養素内容量
エネルギー652kcal
たんぱく質17.4g
脂質25.7g
炭水化物80.8g
食塩相当量2.9g

栄養価は652kcal 炭水化物80.8gと弁当類・牛丼としてやや低め。
たんぱく質17.4gは牛丼並みと同程度かな。
確認してみたら吉野家の牛丼並 だと20.0gなのでオーケーの方がやや低かった。小盛 15gより多いが並盛20gより少ない。
牛丼の糖質の量【吉野家・すき家・松屋フーズ】

公式サイト

惣菜 | 取り扱い・おすすめ商品 | オーケー株式会社
https://ok-corporation.jp/product/side-dishes/

牛丼 通販


吉野家 冷凍 牛丼の具 30食 セット (120g×30P)

Amazonで『牛丼』検索する。

楽天市場で『牛丼』検索する。


【期間限定紅ショウガおまけ&2個買いクーポンで1500円OFF!3個買いで無料】牛丼 新牛めしの具(プレミアム仕様)10個セット【牛丼の具】時短 牛めし 手軽 お取り寄せ グルメ おつまみ 牛皿 受験 単身赴任 1食当たりたっぷり135g冷凍食品 冷凍 おかず セット 冷食 お惣菜


【ふるさと納税】大自然で育った、自社ブランド<「山牛」を使った牛丼のもと7パックセット> K16_0013 送料無料 【宮崎県木城町】

食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました