吉野家の牛すき鍋 単品大盛|2022年度版

3.0

スポンサード リンク

吉野家 曳舟店

吉野家 曳舟店

吉野家の牛すき鍋 単品大盛|2022年度版

吉野家の牛すき鍋 単品大盛

飽きることなく吉野家で牛すき鍋を単品大盛で食べてみた。スーパーの鍋類は割高に感じるため牛すき鍋で野菜摂取が主目的です。
伝票価格
牛すき鍋 単品大盛の値段は698円の税込767円。過去と比較するとだいぶ高くなったという感じが強い。
毎度のことですが、今季は辛い鍋が無いのが残念過ぎる。

レシートの会計価格

スポンサード リンク

動画

ショートでアップした動画。
https://youtube.com/shorts/N9xyUiOrt24

食べた感想

吉野家の牛すき鍋 単品大盛|2022年度版

牛すき鍋 単品を大盛にしたことで全体的な具材のボリュームが多くなる。牛肉量も通常時の並よりも若干増した感じはする。
玉子と牛肉
大判のすきやき肉と公式サイトの商品ページでうたっていますが細かい物も結構目立つ。というか大半が小さめ。

野菜類

ニンジンなどの具材
豆腐などの具材

野菜量は細かいけども全般で多く感じる。

豆苗

白菜

白菜1

白菜も細かい物が目立つ。食べやすいけどなんで細かい物が多いのかは謎。

はくさい2

玉葱

タマネギ

タマネギはサイズと個数そこそこ。

玉葱など

ネギ

長葱1

長ねぎは相変わらず細いし少なく二かけ程度。中国産だから細いんですかね?カットも短いのでなんというかネギそのものの食べ応えは弱い仕様。

長ねぎ2

きしめんが細かい物ばかり

鍋の中のきしめん

きしめんも細かい物が多く長い物がほぼ皆無な位で何でこんなことになっているのか謎でした。

きしめん2
きしめん3
きしめん4
きしめん5

豆腐

豆腐

豆腐は薄いので食べ応えや味その物の存在感は弱い。

鍋で茹でていた豆腐の状態

食べ終えて

牛すき鍋 単品大盛を完食して思った事は、お腹の感じのボリュームだと牛すき鍋 単品+肉二倍盛よりも圧倒的に食べ応えが良い。
食べ終えた状態
今期は通常のすき鍋膳か、牛すき鍋 単品大盛が無難な選択肢かな。
単品+肉二倍盛だとすき焼きのタレの甘さと肉が胃に重く感じる為どうしてもご飯が欲しくなるのでした。

会計価格は767円に公式アプリのクーポン使用で-50円の717円でした。

牛すき鍋 単品等の栄養成分表示

1食あたり

メニュー熱量(カロリー)たんぱく質脂質炭水化物食塩相当量
牛すき鍋(単品)並盛613kcal26.8g32.4g54.0g6.8g
牛すき鍋(単品)大盛718kcal31.4g41.0g56.4g7.3g
牛すき鍋肉2倍盛り(肉のみ)314kcal13.8g25.6g7.2g1.5g

参照:メニュー別・栄養成分・アレルギー物質一覧 2022年10月20日現在
https://www.yoshinoya.com/pdf/allergy/

牛すき鍋 単品大盛だと、たんぱく質31.4gで、炭水化物が56.4gというのはそこそこ。

たんぱく質の1日に必要な量の紹介|中年太り解消や、筋トレの基礎知識

原材料名

原産地情報は、野菜に中国産含む外国産の物が増えていることがネック。以前はタマネギとかネギは国産の物だった印象なんですけどね。
原産地情報一覧 2022年10月1日現在 https://www.yoshinoya.com/pdf/producing_area/

公式サイト

牛すき鍋(単品)

大判のすきやき肉と野菜を特製すきやきのたれと共に熱々で提供。一食で半日分の野菜が摂れます。

https://www.yoshinoya.com/menu/nabezenn/gyusuki-nabe-zen-single/

一食で半日分の野菜が摂れます。と記載されていますが1/2の野菜がとれると謳う商品の野菜量って結構各社で見た目と食べ応えにバラツキが大きいですよね。

公式Twitterの商品説明より

牛すき鍋膳のうまさの秘密

  • 大判のすき焼き肉
  • 特選すきやきたれと絡むきしめん
  • 卓上コンロで熱々提供
  • 一食で半日分の野菜が摂れる
  • ご飯の増量・おかわり無料
  • テイクアウトできる

『卓上コンロで』と「テイクアウト」が矛盾しているのですけど、持ち帰りだとどうしても牛すき鍋膳の強みって打ち消されるんですよね。故に牛すき丼リリースなんでしょうけども。

牛すき通販


吉野家 牛すき [ 冷凍 165g×10袋 ] うどん入り (レンジ・湯せん調理OK)

Amazonで『牛すき』検索する。
楽天市場で『牛すき』検索する。

外食食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました