ハウス食品の野菜カレーベジタブルキーマカレー中辛という名称の
黄色いルーのレトルトカレー(パッケージが黄色が強い)を食べてみた感想。

キーマカレーとはインド料理のひき肉を使ったカレー
挽肉のカレー料理と呼ばれているが特別な調理方法は固定されていない。
使う肉は宗教の観点から様々な形態で食されることから何肉を使うのかも定義されていない。
ニンニクや玉ねぎ生姜などが共に使われる他各種野菜を利用することも多い。

スポンサード リンク

ハウス食品の野菜カレーの特徴

ベジタブルキーマカレー中辛 という名称だ
辛味順位は 5段階の3で真ん中だ。

  • 販売者:ハウス食品株式会社AKC
  • 内容量:180g
  • カロリ:ー166kcal
  • と内容量は、すこし少なめ。

    通販

    Amazonに取り扱いが有る

    ハウス ベジタブルキーマカレー 中辛 箱 180g x 30個
    ハウス ベジタブルキーマカレー 中辛 箱 180g x 30個

  • メーカー: ハウス
  • ハウス ベジタブルキーマカレー 中辛 箱 180g x 30個

    食べた感想

    野菜(目視でわかるのは人参くらい)や、肉類は細かく刻まれている。
    味は中辛なので極端にからいわけでもなく辛味がないわけでもない中辛 ただ辛さは後に引かない。
    味が野菜が細かいからなのかルーにしみこんでいるのか、それなりにルーの味が独特。
    味はマズクは無い。ただカレーっぽさがちょっと物足りない。
    特徴的ではあるが、美味しいと感じる味では無い。
    一度食べても好みで分かれそうな程度の味。

    ハズレではないけど、物足りなさは有る。
    吉野家の黒カレー(並)を食べてみた
     ↑
    これも具が全くなくて萎えた記憶がある。