餃子の太らない食べ方について紹介します。

餃子の写真
餃子の写真
糖質制限していても食べたくなる餃子の太らない食べ方について紹介します。

糖質が多いのは、餃子の皮

餃子の写真 2017年6月16日に食べた物
餃子の写真
ポイントになるのは餃子の皮だ。
原料は小麦粉であり、炭水化物の固まりです。
一般的な大きさの餃子は1人前6個程度です。ただしこの場合も副食としてのボリュームしかありません。
お米やパン・ピザなどよりも摂取量は1個あたりは少ないのですが、餃子でも個数を食べ過ぎると結構な糖質量が含まれています。
小さいサイズの餃子の栄養成分表示
小さいサイズの餃子の栄養成分表示
小さいサイズでも1個あたり、炭水化物は4.3g。1包の9個食べると、38.7g含まれる。これは皮は厚めでしたが、
当然餃子の皮は、薄い物が良い。

餃子の具

2017年05月21日に食べた餃子

    具の内容は豚肉、キャベツ・白菜、ネギ、生姜など。

  • 豚肉でダイエット効率アップ効果
    豚肉の栄養成分とカロリー・糖質などの紹介| 肉
    ビタミンB1が豊富な食材が豊富で牛肉の10倍近く含んでいる。
    ニンニクに含まれるアリシンと摂取と摂取が好ましい。
    効果は糖質の代謝促進・疲労回復・精神の安定などが期待できます。
  • キャベツ
    キャベツの栄養成分とカロリー・糖質など
    ビタミンCと食物繊維を含む。
    白菜でも、キャベツとほぼ同様の栄養源を含む。ただし白菜の旬は冬です。
  • 調理方法の違い
    水餃子は茹でるだけなので油を引いて焼く焼き餃子よりはカロリーは低くなりますが糖質的には違いがありません。カロリーが気になる人は水餃子がベスト。
    気にならなければ焼き餃子とどちらでも良い。

餃子のタレ

6月10日に食べた麺処なんでやねんの餃子
見落としがちなのが餃子のたれだ。

餃子のタレ

タレの付けすぎには要注意だ。
餃子のタレ

塩分と辛さが強いから糖質は少ないと思いがちですが調味料には甘味成分は少なからず含まれている。

タレは少な目
辣油は、多めでも良い。
自炊なら、醤油や塩・ワサビなどの工夫が必要。
※市販品のタレは極力抑えたい。


生餃子 まいばすけっと:写真と動画 通販.jp

自炊で餃子は工夫

糖質制限中などどうしても餃子が食べたい場合には自炊で肉と皮を工夫して作るのが一番無難です。
市販品だと糖質量や糖類は調節しにくいため、一から作る方が簡単です。
当然のことですが、餃子よりもロールキャベツなどの肉料理の方が痩せることが出来るのは、間違いありません。
春巻きなど皮が厚い肉料理は当然NGです。
参考までに肉まんなどだとパンと変わらない糖質量です。
衣が厚めの餃子を10個も食べると同等の糖質量になる。
ローソンの北海道産豚の極上肉まんを食べてみた
コンビニの大きめの物だと1個あたり炭水化物は39.8gも有ります。
2017年06月10日に食べたラーメンと餃子
当然のことですが、ラーメン屋で ラーメン+餃子+チャーハンなどのセットも糖質フルボリュームなので厳禁な食事です。

オリジン弁当餃子:写真と動画 通販.jp
2017年05月24日に食べた餃子の写真

2017年09月9日に食べた餃子の写真

中華の名店「東京炎麻堂」から生まれた通販限定メニュー【特選無添加ぎょうざ鍋】




厳選された信州味噌と青森産のにんにく 中国四川省最高級豆板醤と自家製ラー油 老舗の浅草開化楼との共同開発餃子セット 添加物は一切加えず 奥深く心地よい刺激 通販限定メニュー
中華の名店「東京炎麻堂」から生まれた通販限定メニュー【特選無添加ぎょうざ鍋】