いきなり!ステーキでdポイント連携で、お得に利用する方法がある。
従来の肉マネー増額付与以外にお得度を重ね合わせる手段が有る。
いきなり!ステーキ利用するなら、肉マイレージアプリとdポイントアプリは連動させて肉マイレージアプリ提示で支払った方がお得。

いきなり!ステーキをdポイント連携
いきなり!ステーキをdポイント連携

肉マネーチャージを毎月29日に行えばチャージ増額分(1万円なら1500円)の付与に合わせて
いきなり!ステーキの決済時にdポイントも付与1%
塵ツモでお得になる額は増える。
※肉マネーチャージ時のクレジットカード決済のパーセンテージも含めたら、お得度はさらに増える。

上記を全て踏まえた場合のいきなりステーキの利用額は、
肉マイレージカード無し状態現金決済時と比較すると17%近く安く利用することが可能になる。
・肉マイレージカード「プラチナ」以上だと利用一回あたり、アルコールドリンク500円前後1杯無料と比較も含めるとコスパは相当変化する。
いきなりステーキで毎回、1000円~2000円程度の利用者程、この仕組みを利用しないと損である。
いきなり ステーキ ポイント(肉マネー)使ってお得に利用する方法

    手順

  1. 肉マイレージカード保有していること
  2. 肉マイレージアプリをインストールしていること。
  3. 肉マネーをチャージする。理想は29日のボーナスポイントが多い日 最大15%付与。(イベントがあると他の日が対象のことも有る)
    ※dポイント通じてチャージするか?普通に肉マイレージカードからチャージするかは、クレジット―カード等の付与ポイントの差・または個々の条件によりお好みで。
  4. dポイントカード手に入れて、dポイントアプリインストール
  5. dポイントアプリと、肉マイレージアプリ連動させる。
  6. いきなり!ステーキ利用 支払いは肉マイレージのアプリで肉マネー支払いをする
    会計額の1%がdポイント付与される。

必要な物

  • dポイントカードは「ローソン」や「マクドナルド」で店員さんに尋ねたら無料で貰える。
    在庫の有無は、店舗在庫次第。
  • スマートフォン(各アプリインストールと、いきなりステーキで肉マネー支払いの時に必要)
  • 肉マイレージカード(ランクは問わない) 持っていないなければ、いきなりステーキで会計時に言えば貰える。
  • いきなりステーキの肉マイレージアプリ
  • dポイントアプリ(多分) 
    docom端末の登録かクレジットカード登録が必須のようですが、クレカはデビットカードだと弾かれて登録できないままですがdポイントアプリはこのままでは使えないが、肉マイレージアプリと連動させる事で問題なさそう。

dポイント連携

dポインとは、ドコモによるポイントサービスの一つ。
dポイントカードとスマホのdポイントアプリを連動させることが必要。

決済時に必須

その後
dポイントカードと 肉マイレージカードのアプリも連動させた状態で、
これで肉マイレージアプリのバーコード提示で支払いすること。
これで会計後、dポイントが1%付与される。
※時差があるようで、リアルタイムではない。

dポイントクラブ dPOINT CLUB/dポイントカード| NTTドコモ
dポイントクラブ dPOINT CLUB/dポイントカード| NTTドコモ
https://dpoint.jp/ctrw/index.html?utm_source=redirect

これはいきなり!ステーキで乱切りカットステーキ1188円分食べた後の付与数。
1%とはいえ、1万円分支払いすると100円のポイント付与になるため、塵ツモだと侮れないと思う。
肉マネーチャージのボーナス付与ポイントと合わせると結構お得に利用が出来る。
いきなり ステーキ ポイント(肉マネー)使ってお得に利用する方法

デメリット

dポイントの会員登録が必須なので、dポイントカードの入手と、アプリ連携の登録が面倒くさいことは手間。
一度登録すれば問題ないのですがIDパスワードが増え続けるの結構面倒さに拍車がかかる。

2019年1月から3月31日までのキャンペーン

このキャンベーンもお得に利用したい。

肉マイレージマラソンの告知 いきなり!ステーキ
肉マイレージマラソンの告知

9の付く日が、ポイント増加Dayに指定されている。
2019年1月から3月31日までの9日19日29日
※2019年2月は29日が無い為、28日が肉マネーチャージ倍の増額日らしい。
肉マイレージマラソンについて記載されている公式サイトのページ:http://ikinaristeak.com/nikumile_marathon/

いきなりステーキ 公式サイト http://ikinaristeak.com/home/

※Paypayが普段は0.5%還元と低い値。TポイントカードやPontaなども200円毎に1pなので、0.5%といえる中、1%以上の還元サービスは使う価値はあると思うのでした。
2019年万一、消費税が2%上がるとその分補填するには節約方法は欠かせない知識になると思いますので。
デビットカードでもお得に使いたいキャッシュバックの還元率は楽天JCBデビットが有利

絶対に痩せる!糖質制限に関する自己挑戦のまとめ