いきなりステーキのゴールド肉マイレージで誕生日月得点の肉食べてみた
種類はUSリブロースと記載されている
昼間時間を時間逃したため、研修センター店ではなく通常店舗で利用。

いきなりステーキ吾妻橋店
いきなりステーキ吾妻橋店

吾妻橋店(本社の反対側の店舗)にて、
流石に21時台だと空いては居たがそれでも、相応に客入りがあったのは驚き。

スポンサード リンク

動画

食べた感想

利用条件は、
肉マイレージカードはメルマガ登録&、ランクアップしておくことが条件。
いきなりステーキ肉マイレージカードを通常版から⇒ゴールド肉マイレージカードに変更する手続き
肉マイレージのアプリ(ios・Android)インストールで利用可能。

店舗にて

肉マイレージの誕生月特典の画面
肉マイレージの誕生月特典の画面

この画面を店員さんに画面見せると舌の方のボタンをタップした後に店員さんが数字入力する。

肉マイレージの誕生月特典の画面 利用済み画面
利用済み画面
その後、画面が完了になって
アプリは閉じてよいらしい。

店員さんが差し出したスマホ操作するので画面が汚いままだと赤っ恥。割れた画面でも引かれる可能性大。
 +
電波が入っていない店舗や
モバイル端末として回線につながっていないipod touchなどでは、Wi-Fiルーターなどで通信環境がないと利用は不可能だと推測できる。

※もし電波が入らない店舗が存在したらどう対応しているのか不明。

肉量
いきなりステーキで食べたリブロースステーキ
リブロースステーキ300gの写真
316gのカット肉でしたが
16gは無料だった。(てっきりオーバー分は有料で、有料分だけ肉マイレージ加算されたりするのかなと予想していた為。)
追加注文
いきなりステーキのスープとサラダのセット
スープとサラダのセット350円
スープとサラダのセットも注文 価格は、350円
これはランチタイムのワイルドステーキについてくるサラダよりも豪華(パプリカ乗っているしサラダの量も意外と多目。)
いきなりステーキ吾妻橋店で食べたリブロースステーキ
いきなりステーキ吾妻橋店で食べたリブロースステーキ
肉の質はワイルドステーキよりも良いけど抜きんでて旨いというクオリティーではない。
好きか嫌いかでいうと好きだけど、300gでも2000円ちょっとの価格なんだよなこれ。
税込みだと、6.09円316g×1.08=2354円
ランチタイムのワイルドステーキよりもサラダぬきスープ抜き、ライス抜きで、100円程度高いコスパが有るかというと
そこまでの魅力は無い。

前回食べたリブロースは硬いイメージが、あったが今回は良い。※以前はカットが塊肉だったんだよな。

いきなりステーキ吾妻橋店で食べたリブロースステーキ300g
食べている最中の写真

味は悪くは無いけど。研修センター店価格なら利用する価値あるかもですが・・・。
ボリュームも物足りないので残念感は残る。
リブロースステーキ300g完食
いきなりステーキは、ワイルドステーキ食う場所だな。

余談

  • 紙ナプキンが空っぽだったのが残念点。
    隣の筒に入ってるのとまるごと交換して利用した。
  • 肉の脂身相変わらず結構あったので残念感。
    ここの店舗ちょっと脂身処理甘いイメージが残るな。

若干の脂身だけ残した
あと一年以内でプラチナにはなれたとしてもダイヤモンドは目指せないかな。
ここ数年のいきなりステーキの値上がり率が高いし今後どうなるかは予想すらつかない。

  • いきなりステーキの肉マイレージカードの機能と 29の日ポイント5倍等
  • いきなり王国のポイント還元は良いと思うけど。(これは運営が手抜き過ぎな面は多いが・・・)
  • ひとまず、ボリュームと価格のバランスが今現在の価格は割高に思えるのがネックではある。
    安くてうまいステーキというか今では確実にワイルドステーキ300gで考えるとそこそこの値段でそれなりのステーキ屋になってしまった感が否めないよな。

    飲食店の動向

    反対に、野郎ラーメンの毎日食べ放題アプリが出てきた魅力は相当強いからな。(ラーメンだと糖質過多のリスクが有るけども。)

いきなり!ステーキが続伸できるかは疑問点があるのは、他飲食店の動向次第だろうか。
自宅で肉焼いて食べるのは片付けが油汚れと匂いが面倒なので気が進まないし。
肉買って自炊は乗り気にならないのでした。