いきなり!ステーキ 吾妻橋店にてランチタイムの「ワイルドステーキ200g」食べてみた。
乱切りカットステーキが無かったので、
「ワイルドステーキ200g」選択したが、やはり脂身は多い。

ランチタイムのワイルドステーキにつくサラダとスープ
ランチタイムのワイルドステーキにつくサラダとスープ

スポンサード リンク

動画

食べた感想

  • スープ
    「ワイルドステーキ」ランチタイムについてくるスープに具が殆どない。
    具が見えないスープ
    具が見えないスープ
    玉葱が底に2-3個有った程度。
  • サラダ:
    ランチタイムのサラダとしては、並みだろうか。
    サラダは平均クオリティー
    この日のサラダは平均クオリティー
  • ワイルドステーキ200g
    ワイルドステーキ200g
    ワイルドステーキ200gチェンジブロッコリーにフライドガーリック追加してもらった
    脂身が200gで考えてもやはり多い気がする。
    ワイルドステーキ200g
    肉はバラシて熱通す

    乱切りカットが無かった残念度は強い。

脂身は、浅草店も本所吾妻橋店も比較的多いな。
いきなり!ステーキの『ワイルドステーキ』が元もと脂身が多すぎるのだろうか?
昨年はここまで多いようには感じなかったのですが、なんでなのでしょうね。

プラチナでアルコール1杯無料なのでコスパは満足ですけども、
肉は質がやっぱり物足りないんだよな。
ワイルドステーキの近年の値上げ+黒烏龍茶の改悪と合わせて、
いきなり!ステーキの勢いは減速するリスクが多い気がしてならない。

ぬふふぬふふ

ステーキ店と言っても品質はやっはザルだわ。
フランチャイズだと、結局クオリティー低い。


オーダーカットで各部位・店舗毎の肉メニューが好きなグラムで食べれるという事が強みでしょうけど。
個性的な肉メニューが有る店舗の方が少ないですからね・・・。

ワイルドステーキ200g
脂身は多い

ワイルドステーキ200g
食べ終えた図

会計

2018年07月19日の会計
税込み1113円
価格はお手頃なんですけどね。

赤ワイン
赤ワイン
ワイルドステーキ200g
ワイルドステーキ200g チェンブロ・フライドガーリック追加

2018年07月19日



いきなり!ステーキ 楽天市場店



いきなり! ステーキ 肉マネーギフトカード 5000円