いきなり!ステーキ吾妻橋店で、ランチタイムのワイルドステーキ1350円税抜き定価のライス抜き(-100円)に
いきなり!ステーキで、コーンをオニオンに変更+トッピングはブロッコリ追加のワイルドステーキ300g
コーンをオニオン(玉葱)にチェンジの
トッピングにブロッコリーを追加(+100円)

動画

糖質量

コーンは糖質高めなので
タマネギに変更した(タマネギの方が100g辺りは少ない為)
付け合わせはインゲンも迷ったがブロッコリー。
※個人的な体感としてはブロッコリーよりもインゲンの方が量が多い感じもする。

ランチタイムのお得さ

サラダとスープと黒烏龍茶
いきなりステーキで黒烏龍茶注文
肉マイレージカードゴールドの特典でソフトドリンク無料は黒烏龍茶
いきなりステーキのランチタイムのサラダとスープの写真
サラダとスープとライスはワイルドステーキはランチタイム時間無料で付くのでお得。
このためなかなか15時以降ワイルドステーキ注文する魅力が激減する。

食べ終えての量

今日の食べごたえ
いきなり!ステーキ吾妻橋店のワイルドステーキの脂身が多すぎる
この日は脂身が多すぎたのが残念だった。
野菜などは好感。
いきなり!ステーキのトッピングの玉葱とブロッコリーの写真
玉葱の量は満足
ブロッコリーは定量が4個なのかもしれない。
トッピングのチョイスは、ブロッコリー増量するよりはインゲンの方が良い印象はする。
コーンをブロッコリーに変更のインゲン追加のワイルドステーキ
じゃがいもはコーン同様糖質量は多いので選択肢にはなりえない。
ワイルドステーキに付いてくるランチタイム時のライスを抜くとトッピングの野菜は付けたしたい量
15時以降なら、サラダだけだけ別注文するよりは満腹度は高いと思う

玉葱(タマネギ)の糖質量について