らーめん潤亀戸店の中華そば (小) 背脂標準

4.0

スポンサード リンク

らーめん潤亀戸店の、中華そば (小) 背脂標準

らーめん潤亀戸店の、中華そば (小) 背脂標準

この日は、29の日だったので、いきなりステーキ行きたかったのですが、時間が早かったのでラーメン店へ。
らーめん潤亀戸店にてネギ追加しようと迷ったのですが、デフォの中華そばの味が今は素だとどんなものか気になったのでオプションは付けずに注文。背脂も標準。

最近中華そば小盛に+「ネギ」ばかり注文していた印象しかない。味噌とか生姜の選択肢もあるんですけどね…。どうしてもらーめん潤亀戸店だとデフォの中華そばが食べたくなる。

店舗まで

らーめん潤亀戸店までの歩道

店舗までの道

らーめん潤亀戸店外観

らーめん潤亀戸店外観

スポンサード リンク

動画

食べた感想

らーめん潤亀戸店の中華そば小

スープ
スープのニボシのエグミは無かった。比較的美味しい時の出来。背脂の量は標準でも十分。
玉葱が多め
玉葱は大き目で満足。
岩のりなどの具
岩のりもそこそこのボリューム。後はスライスされたねぎは微量。
豚肉二枚
豚肉だけが厚めで今までの物と肉質が少し異なって硬めだったので物が違ったのか?カットサイズが違っただけなのか?判別付かなかった。
煮豚(豚肉)
仕込みが異なってたのか、仕入れが違っていたのかは不明でしたが煮豚だけが少し違和感でした。
この日の構成でチャーシューの煮豚の硬さだけが違和感が強すぎた。他が良すぎたために残念度が増した印象。豚肉も原料の高騰化うけると今後どうなるかは心配材料の一つ。※今は輸入牛肉だけが顕著ですけども今後の国産鶏豚も飼料の高騰考えたら他人事ではないだろうし。
細かめなメンマ
メンマは細かい感じのが多め。味付とか硬さは見た目から想像するよりも問題なかった(穂先に近い部位だったのかな?)。
麺はしっかり硬めで捻じれた太麺。やはりらーめん潤は店舗で食べるに限るなと痛感するばかり。
食べ終えた丼

スープは満腹で飲み干せなかった。

中華そば小で800円で済むので、コストパフォーマンスと味に満足。変に近隣でも目立ってきた、1杯1000円越え~というラーメンの値付けしている世の中でも満足できる味とボリュームでした。むしろらーめん潤亀戸店の中華そば小が、あと50円~100円高くても満足できそう。今後のラーメン店の動向が気になるのでした。
ラーメン店、2022年の値上げ事情。
来月からは1杯、1000円越え: 麺の仕様が大きく変わった? 竹末東京プレミアムの味玉醤油そば+鶏軟骨入りの雲吞(ワンタン)

背脂(背油)について|ラーメンのスープの素材

他の要素

多少日によって味印象が異なるものの普通の中華そばで十分に満足。
ただ潤次郎らーめんだけはボリュームが多いので最近の体調だと店内で食べきれる自信はない。中華そば並みの麺量250gでも胃に重いと思うので最近は小ばかりである。

関連しそうな通販


新潟 燕三条系 背脂ラーメン 6セット

Amazonで『背脂』検索する。
楽天市場で『背脂』検索する。

8月2度目のデリバリーで潤次郎らーめん|らーめん潤亀戸店
背脂豚中華と岩のり|亀戸煮干中華蕎麦つきひ

らーめん潤 亀戸店ラーメン / 亀戸駅西大島駅亀戸水神駅
昼総合点★★★★ 4.0

ラーメン食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました