拉麺 吉法師にて「担々麺 900円」を食べてみた。拉麺 吉法師の担々麺
悪くないけども抜きん出る要素は無いかな。
ヘタに辛みや味の濃さが強すぎることもないパクパクたべれる担々麺。

スポンサード リンク

動画

感想

拉麺 吉法師の担々麺
スープは鶏白湯なんだろうけども表面はラー油などで茶色い色が占めている。
担々麺何か肉の味付けに普通の味とは異なる風味がわずかに感じる。(ただし何なのかはわからない)
麺は以前食べた2品の印象からは、やや太目な感じがしなくもない。
葱と青菜で、
肉はミンチ肉のみですが粒は大きめ。
食べごたえはある量。
スープの主張は弱い気もした。
完食した図 拉麺 吉法師の担々麺
担々麺としては悪くも無いものの抜きんでる印象には無い。
印象にのこるほどの個性は無いのかな。
前回食べた「」の印象が強すぎるだけに。


後は味噌たべていないものと。限定の↑この薄茶色系のも未食。

鶏清湯 青 900円 拉麺 吉法師青が印象デカかったもののその後に坦々だと。印象はさらによわいのかね。
拉麺 吉法師の縦看板
ミニストップに灰皿が有ったところに拉麺 吉法師の縦看板が有った。
灰皿は無くなったのかね。
店舗所在地

ミニストップの裏側数件の所

他店

味噌ラーメンにひき肉が乗ったものとの比較。

ビリっと辛い味噌らうめんとゆがみ丼(照り焼きチキン) 竹末東京プレミアム

これは限定の比較にはなるものの。
これよりも印象に残る要素は低かったかなという感。


ニラ肉味噌らーめん
ニラ肉味噌らーめん らーめん潤亀戸店

ひき肉が入ったラーメンとしてもらーめん潤のニラ肉味噌らーめんの方が印象は強かった。

拉麺 吉法師の担々麺は『あっさりした担々麺』という所。