東京都墨田区にある拉麺 吉法師というラーメン店にて、
鶏清湯 桜を食べていなかったので食べてみた。
鶏清湯 桜|拉麺 吉法師
感想としては、鶏清湯 青を強く意識するスープだった。

スポンサード リンク

動画

価格は900円(味玉はデフォルトでついてくる)

食べた感想

鶏清湯 桜|拉麺 吉法師のスープ拡大図
スープが香味が強く意識できる程度で他は青のスープとほぼ同じかなという味。
シソの効果シソどまりで相乗効果は弱いかなな印象で悪くはない。味変要素もとい箸休め的な位置づけに思う。
鶏肉は普通にパクパク食べれる。
麺は他メニューと同様な細めの麺。
スープ飲み干すとニンニクが入っていることに気づく。

青か。桜か?

鶏清湯 桜|拉麺 吉法師を完食した図
初回で青か桜の2択ならどちらでも面白い味に感じるのでしょうけども
青食べた後だと、青の印象を彷彿とさせるだけな感じが拭えない。
1つの品として悪くは無いけど抜きんでる味ではないかなという味でした。
青か桜か 選択したり食べ比べるなら面白いとは思いますが
片方食べた後だと先に食べた物の印象が強いと思う。
単独で「鶏清湯 桜」に強い個性は無いかなというイメージが残った。

雑感

味の印象:あっさりというか塩が解りやすい味。
強烈にコレというには届かないかなという印象だけが残る。
清湯のスープの味の独特な濃さは食べている時には感じられるし食べている最中は美味しいのですが、タレというか、基本の味がイマイチ記憶に残らない気がする。

店舗のTwitter


ここの店舗が、2017年4月20にちめざましテレビで7:10頃に放送されるとのこと。
店舗所在地の地図

〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋3丁目1−17
ミニストップから路地に入って数件先にある。
水曜日が定休日で
営業時間は11:30~15時と17:30~22時まで。
縦看板が置いてあったりするので見つけやすいと思う。

前回:


勝ち組ラーメン: 秘訣! リピーターを獲得する!