「牛丼を超えた牛丼」という文字を目にすることがあったので
何の事か調べてみたら
くら寿司が販売開始しているメニューなのか。

スポンサード リンク

くら寿司 牛丼

くら寿司 牛丼
http://www.kura-corpo.co.jp/fair/2016gyudon.html

科学調味料人口甘味料・合成着色料・人口保存料が無添加と謡っているのは凄いと思う。
外食産業でもチラホラ無添加謳う企業は多くなってきてはいますが、
後は産地とかの疑問点とトランス脂肪酸の問題とかにも積極的になってほしいかなという程度
食べてはいけない牛丼屋

牛丼|くら寿司 ホームページ
http://www.kura-corpo.co.jp/fair/2016gyudon.html

370円という価格は、回転寿司屋に行ってまで食べたいメニューなのか甚だ疑問。

公式の動画より


7種の魚介出汁で煮込んだ牛肉とのこと。
牛丼を超えた、牛丼」というから味が気にはなったものの
どこぞのユーチューバーが、食べた直後に、
吉野家押していたからなんだかなという程度なのだろう。

ただ回転ずし屋に行く機会がないので食べに行きたいとは思えないでござる。

アマゾンで『牛丼』検索する

寿司屋が牛丼の訳

くら寿司が牛丼をサイドメニューに取り入れる狙いの背景には海鮮等の水産資源の高騰化・安定供給が難しくなってきたことが要因として考えられるらしい。
http://www.kura-corpo.co.jp/menu/
実際公式サイトを見てもサイドメニュー含めメニューが多い。
しかしながら寿司屋がサイドメニューで業績拡大する裏には
絶対現場で働いているスタッフはヒーヒー言っていそうで不安にはなる。

料理の味は決して悪くないのになぜ潰れてしまうのか?: 赤字店の9割を復活させてわかった、わずか1%の経営者が持つ成功思考術 愛される繁盛店 飲食経営大百科