無添くら寿司大阪の守口店にて
バイト店員が魚の身を切ってゴミ箱に投げ入れてて、まな板に戻すという内容の動画がwebにアップされた事件。
インスタグラムに24時間閲覧の投稿
その後「魚は廃棄した」と語られていた。

くら寿司は、
・公式サイトで謝罪
・まな板なども廃棄したと
『従業員に対して法的処置の準備と発表した。』

刑事、民事での法的処置の準備

くら寿司守口店における不適切行動をとった従業員 2 名について

20190208_01.

2 月 8 日をもって雇用契約を終了し、退職処分としたと同時に、刑事、民事. での法的処置の準備に入ったことをご報告いたします。

PDFは2019年2月8日の発表
理由は
「従業員の信頼回復のため」
「同様の事件の再発防止」
となっている。
従業員の信頼回復は、確かに皆がすべてあーいう程度の人材しかいないと思われたら今後どうなるか不安だろうし当然。
しかし、再発防止への効果は未知数だ。

刑事と民事


器物破損
業務上横領
民事は、正直どの程度の額になるかは未知数だろう。
刑事は未成年 ましてや学生で初犯だと対した罰は期待しにくい。

仮に損害倍書が数千万という額だったとしても本人に支払い能力は無いだろう。
くら寿司が株価や信用が落ちたこと。今後の売り上げが減ったとしてもそれを補填するには、十分な額とは到底考えにくい。
※実際には賠償金の額は、100万円代程度だろうという見方が有る。
売上額の損失は額が算出できれば、請求される可能性も残る。

現実

すき家、くら寿司、ビッグエコーと続く悪ふざけ動画の投稿。
実際この手のバカッターレベルの悪ふざけ撮影の投稿は過去にも炎上していないものも沢山あった。
見つかったり炎上していないだけで実際にはもっと起きているんだろうと考えるべきである。

くら寿司の該当の学生は 高校生と専門学校生らしいが既に学校名とか氏名までヒットする。

最近バカッター騒動が無かったので
炎上する動画とそのリスクについて自覚していない学生がまた増えだしたんだろうな。
他の「すき家」「ビッグエコー」などは、どういう処分なのでしょうね。
人手が更に使い捨てられる仕組みが構成される
低賃金で学生アルバイト使って、調理場まかせて
いたずらしたら裁判というのは企業の姿勢としてはいかがなものかと思うのですけどね。

くら寿司ではアルバイト学生に包丁もたせる自由が有った職場
もといブラックな飲食店経営の場に見えてしかたないのですけど、職場内に注意できる監視者すらいないからこういうことが起きるのだろう。
今後くら寿司で働きたいという学生アルバイトは減りそうな気がする。

くら寿司の騒動

そもそもくら寿司のイメージがあまりよくない。

ヤフー掲示板の住民への情報開示請求が棄却されたくらコーポレーション、画像プレスリリースで見解を説明http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65884091.html

「無添加、イカサマくさい」と書き込んだ人物の情報開示、認められず 無添くら寿司運営会社が敗訴 東京地裁

他にも内定取り消し事案で色々とやらかしていた過去があるようだな。

古市憲寿氏がくら寿司の不適切動画を巡り不適切発言

くら寿司もたぶん昔から、もしかしたらああいうことって従業員同士でお遊びで行われていて、それがたまたま動画になって、ネットに拡散したからみんなが知ることになっただけだと思う」と発言した。

番組は「とくダネ!」
テレビでこんなこと言われるとか、とてつもない風評被害だろう。
『薄ら笑いを浮かべてごまかした。』という締めが残念過ぎるだろう。

くら寿司守口店における不適切行動をとった従業員に対して法的処置の準備
くら寿司守口店における不適切行動をとった従業員に対して法的処置の準備