日清ラ王 背脂醤油|日清食品の横型カップラーメン

3.0

スポンサード リンク

日清ラ王 背脂醤油|日清食品の横型カップラーメン

日清ラ王 背脂醤油

日清食品の横型のカップ麺ラ王 背脂醤油を買ってみた。
過去一度だけ買ったことがあるのですが、今更記事に起こし。
税別で190円代程度で購入。
味の記憶も曖昧なので。

側面のデザイン

スポンサード リンク

動画

説明書き等

内容物は、麺にかやくとチャーシューシューのみ先入れ
液体スープと海苔が後入れ。
具量は結構ショボイ。
熱湯の目安400ml 熱湯五分。

側面の麺の説明がき

「まるで生めん」という記載もむ何が強みなのかイマイチぴんとこないうたい文句だよなと思うばかり。以前ラ王だったかに半生麺の製品無かったでしたっけ?

食べた感想

調理後

出来上がり

完成後は、なんかショボイ見た目。横型のカップ麺も最近のは特に豪華な感じはしなくなってきましたね。

スープ
スープ
日清ラ王 背脂醤油のスープは甘めな醤油背油。豚骨醤油ラーメンなどとは異なる甘みが強い味なのが残念。白いのは背油
なんか人工っぽさが、くどく感じる味。醤油というには甘めに寄り過ぎている味。背脂は多すぎない筈なのに甘さが好きになれない。原料見るとチキンエキスなどが主で完全に鶏スープということになる。鶏脂に豚の脂も入っている物のポークエキスは入っていない。
麺の状態
麺は強い黄色の見た目が印象に残る。「まるで生めん」とは言い難いけど適度な硬さ。カップ麺のなかでも麺はそれなりに良い部類。
スープと麺で食べても味が、ガツンと舌した豚骨醤油よりも甘めにぶれている。
豚肉
チャーシューはしょぼすぎない食感と味。
ネギは、大きさはあるけど食感はショボいものの味で適度なアクセントというか口やすめ的なもの。
海苔は普通で、スープと背脂の甘さに押されてしまう。

日清ラ王の中で進んで「背脂醤油」食べたくなる味では無かった。

栄養成分表示

栄養成分表示

栄養成分表示 1食 (112g) 当たり

栄養素内容量
エネルギー412kcal
(めん・かやく)325kcal
(スープ)87kcal
たんぱく質11.5g
脂質13.4g
炭水化物61.4g
食塩相当量6.3g
(めん・かやく)2.2g
(スープ)4.1g
ビタミンB10.22mg
ビタミンB20.32mg
カルシウム139mg

栄養価で炭水化物の61.4gは袋麺や横型の即席めんでは平均的ですが、縦型のカップ麺よりは結構多い。
たんぱく質が11.5gは物足りないな。チャーシュー一枚だけですし仕方ないか。

たんぱく質の1日に必要な量の紹介|中年太り解消や、筋トレの基礎知識

原材料名

原材料表示

めん(小麦粉(国内製造)、食塩、植物油脂、チキン調味料、大豆食物繊維、卵粉)、スープ(しょうゆ、豚脂、チキンエキス、鶏脂、オニオン調味油、食塩、たん白加水分解物、にぼし調味料、さば調味油、香味油、糖類、魚粉、チキン調味料、香味調味料、香辛料)、かやく(チャーシュー、のり、ねぎ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、かんすい、リン酸Ca、カラメル色素、酒精、香料、カロチノイド色素、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘剤(キサンタンガム)、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

背脂(背油)について|ラーメンのスープの素材

公式サイト

日清ラ王 背脂醤油 – NISSIN FOODS GROUP

まるで、生めん。
スープがよく絡む食べ応えのあるストレート麺と鶏ガラをベースに背脂を浮かせた、コク深く旨み豊かな醤油スープが特長です。

https://www.nissin.com/jp/products/items/10583

通販

日清 ラ王 背脂醤油 112g 以外に、日清食品 ラ王 背脂コク醤油という商品もあるようだ。

アマゾンで『日清ラ王 背脂醤油』検索する。

楽天市場で『日清ラ王 背脂醤油』検索する。

背脂ラ王だと、↓こっちのほうが気になってしまった。


日清食品 日清トリプルニンニク 豚ラ王 ヤサイ、アブラ、ニンニク

人気&有名店のラーメン・つけ麺をお取り寄せ 宅麺.com

類似記事日清ラ王焦がし激辛豚骨|カップラーメン

ラーメン食品
nufufuをフォローする
関連記事

サイト内検索

ぬふふ.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました