マクドナルド上場以来最大の赤字。
利益が改善しない店舗の131店舗が閉店しているとのことで、
明らかに風向きは悪いままのようだ。
日本マクドナルドのハンバーガーのパッケージを撮った写真
最近マクドナルドは、只でさえチキン問題や異物混入が報道されて
食べる気が現象してそれに追い討ちかけて営業時間が短縮されているために、マクドナルドを利用することができなくて必然と食べていない。

スポンサード リンク

マクドナルドが一斉に閉店した日 – デイリーポータルZ

最近、全国のマクドナルドがすごい勢いで閉店している。

とくに10月31日には、都内だけで10店以上が同時に閉店した。こんなことって今までなかったと思う。
http://portal.nifty.com/kiji/151112195028_1.htm

閉店したお店のバイトなどは他の店舗に移るらしい。
ただし普通は、仕事に対する従業員の比率はたりていないとオカシイので果たして実態はどうなのやら・・・・
マクドナルドの店員は「絶対マックは食べない」とのこと。

日本マクドナルドHD 上場以来最大の赤字

11月11日 20時21分

商品への異物混入などで売り上げが大幅に落ちこんだ「日本マクドナルドホールディングス」のことし1月から9月までの決算は、最終的な損益が平成13年に株式を上場して以来、最大となる292億円の赤字となりました。

まぁ昨年から全面禁煙採用したり中国産チキン問題で
今年は、異物混入ラッシュだったので、落ち込まないほうが無理ですよね。

「日本マクドナルド」は、全国にあるおよそ3000店舗のうち収益の改善が見込めない131店舗を年内に閉鎖するとともに、メニューを刷新するなどして業績の回復を目指すことにしています。

このニュース記事で締めにこういうことが書いてあるが、『収益の改善が見込めない131店舗』って絶対に全面禁煙の余波とか受けているエリアなのではと疑問視してしまう。

価格の設定で自らを傷つけているマクドナルド

一番首を傾げてしまうのがチーズバーガーとダブルチーズバーガーの価格差。
チーズバーガーは130円、ダブルチーズバーガーは340円なので、チーズバーガーを2個買った方が圧倒的にお得ということになっています。
http://ameblo.jp/koutamatsuda/entry-12094294420.html

これに対して日本マクドナルドは、ダブルチーズバーガーの方が美味しいバランスとかいい訳していたが
正直マクドナルドの薄い肉に、あのパンの質で340円でダブルチーズバーガーを買う人はいないだろうwwwwwwwwwwww

マクドナルドぺちゃんこハンバーガー
マクドナルドぺちゃんこハンバーガー
ハンバーガーがぺちゃんこで、ダブルチーズーバーガーは見た目もパンズも肉も同じものであるのでそれが340円とか普通に考えたら、チーズバーガー(130円)を2個買いますよね。
もしくは、普通に他のチェーン店のバーガー類買いますから。
ダブルチーズバーガーの存在価値は無いだろう。
https://nufufu.com/wp-content/uploads/2015/11/Tomato-lettuce-Mos-Burger-520×292-246×200.jpg
モスバーガーのとびきりハンバーグサンド 「トマト&レタス」
正直日本マクドナルドの商品開発担当者は、味覚が一番劣っているのではと感じるばかりである。
コストとか採算重視売り上げ第一主義でメニューをレジから撤廃する日本マクドナルドなので、客を見ていないから中国産チキン問題や混入おこしたのでしょうけども現在も本質は改善されていないと見える。

マクドナルド株は「売り」、ディズニーは「買い」
http://forbesjapan.com/articles/detail/10139

アメリカの動向でもマクドナルド株は売りなようです。

マクドナルド 失敗の本質


I/517QIcV0b0L._SL500_.jpg” alt=”マクドナルド 失敗の本質―賞味期限切れのビジネスモデル” align=”right” border=”0″ />

マクドナルド 失敗の本質―賞味期限切れのビジネスモデル

外食産業の雄・マクドナルドは永遠か? それとも賞味期限切れ寸前か? 十年追いかけてきたマーケティング業界の第一人者が徹底分析する。

  • 著者: 小川 孔輔
  • 出版社: 東洋経済新報社
  • 発行日:2015-02-12
  • [Kindle版]
    マクドナルド 失敗の本質―賞味期限切れのビジネスモデル