Lawson(ローソン)で販売されていたお菓子の一つ
『堅焼き豆乳おからせんべい』という物を食べてみた感想。

スポンサード リンク

動画


動画

味は美味しいのですが原料が『うるち米』ということだけありエネルギー156kcalに対して
糖質は29.6gと高め (同様に食物繊維は3.7gと低い)
おからを使っても基本の米の量が比率が多いのでこうなるのでしょうけれど。

ローソンの堅焼き豆乳おからせんべい
ローソンの堅焼き豆乳おからせんべい

同一のローソンのコーナーにあるコンソメスナックやポテトチップスに次ぐ糖質量だと思う。
ブランと名前が付いている製品よりは糖質量が多い。

糖質量がこの内容量でこれだけあるとちょっと迂闊にパクパク食べることは出来ない製品。
1人で食べるには煎餅は湿気やすいので封を一度開けると早めに食べきりたいのもネック。
この点ブランのチョコ(カントリーマァーム)は5個入りで梱包されているので利便性が高い。
煎餅も糖質減らすことが出来ないのであれば、大きいサイズで別個梱包にすればいいのに感。

味は良いのですがせめて糖質量が、この半分程度でないと他のブラウン菓子やブランパンなどの方が安心できる。メニューが多いのは良いのですがももう少し糖質減らして欲しい感じは強い。リピートはしにくい。

⇒Amazonで『おからせんべい』を検索する結構”おからせんべい”という製品は多いのですね。

低糖質な麺、美味しい大豆麺 マルサンアイ『ソイドル』

最近糖質が気になる方へ朗報です。糖質を意識した低糖質豆乳飲料が発売。