松屋 押上店
松屋 押上店
松屋で牛焼肉と牛カルビの鉄板コンビセット食べてみた
並みサイズ730円 一定の時間だと大盛り無料
ミニサイズは700円
単品:570円(みそ汁とご飯抜き)
松屋 牛焼肉と牛カルビの鉄板コンビセット
松屋 牛焼肉と牛カルビの鉄板コンビセット

食後の感想は、胃に食べ物詰め込みたい人向けメニューであり、決しておいしいカルビ牛肉が食べたい人向けメニューでは無いかなと言う感じでした。

動画

食べた感想

松屋の卓上調味料
松屋の卓上調味料
松屋 牛焼肉と牛カルビの鉄板コンビセット
松屋 牛焼肉と牛カルビの鉄板コンビセット
薄い肉なのに異常に硬い。赤身部分がうま味ではなく硬いということだけが際立つ。
味付は肉そのものには殆どない感じ。タレつけないとうまくは無い。タレは水っぽいので肉に適度に絡ませるのも困難だったりする。
松屋 牛焼肉と牛カルビの鉄板コンビセット
牛肉が乗った皿
どれが「牛焼肉」で「牛カルビ」なのか見分けもつかない。
脂身部分は臭みは無く、悪くないものの、うま味には届かない。
空想ではありますが、仮に『脂肪と味付で加工した豚肉』とかだったとしても気づかない程度に牛肉のうま味が感じにくい。無いわけではないのですがとにかく硬さが最も際立っているのだ。
大根おろし乗っけてみた状態:松屋 牛焼肉と牛カルビの鉄板コンビセット
大根おろし乗っけてみた状態
ひとまずこのメニューに販売許可した人は子供舌か味音痴なのか、牛肉料理に精通していないのではと思えて仕方ないくらいの責任の無さだろう。
味はともかくとして、「お肉どっさりグルメセット」松屋と比較すると肉量は今回の牛焼肉と牛カルビの鉄板コンビセットでも満足できるボリュームである。
硬くなければよかったのですが、異様に薄いのに肉質が硬いことだけが違和感を強く感じてしまった。
牛肉のうま味は全くないし、食感が硬いだけの薄切りの何か口にしている状態である。
付け合わせ
小皿:松屋 牛焼肉と牛カルビの鉄板コンビセット
小皿
小さい皿に入っている物が公式サイトのサンプル写真だと何なのかがわからなかったのですが出てきたものは、大根おろしとアオネギだった。これも特段に印象はあるものでもない。むしろ牛肉が駄目過ぎるので、大根おろしがどうとか語れるレベルに達してすらいないのだ。
ご飯とみそ汁
みそ汁はまぁ前回と同様。
ご飯はこれで大盛りなのかなと疑問視する量でしたが満腹ボリューム

食べ終えた状態:牛焼肉と牛カルビの鉄板コンビセット
食べ終えた状態。ご飯粒はこびりついていたのではがしてまで食うのはやめた。
結論:松屋の牛肉はオイシクナイな。店員の技量の差によるものなのかは不明。
価格にたいしてのボリュームは満足だけど牛肉が美味ではないことが残念点。

不味くは無い物の、おいしいとは形容しがたい。

これ単品で注文してみそ汁とご飯抜きだと、570円で炭水化物は6.4gだけど、単品だと食べ応え満足度も一気に下がりそうなのもネックに感じた。
単品だとビールのつまみ程度でないと食べられない気がした。←ビール飲むと糖質制限の意味はなくなりますからね。

この網使うくらいなら肉質向上させてほしいくらい。:松屋の『牛焼肉と牛カルビの鉄板コンビセット』
この網使うくらいなら肉質向上させてほしいくらい。
※松屋の牛焼肉と牛カルビの鉄板コンビ単品を、ジャンクフード扱いに分類して酒のつまみとしてなら十分パフォーマンスはある気もしますが、この比較でも吉野家ファミリーパックが、炭水化物当たりの価格でも優秀。
肉の焼き方か仕込みそのもの改良しないとこれは駄目だと思うメニューでした。

松屋 押上店
夜総合点★★☆☆☆ 2.9

ぬふふぬふふ

松屋 押上店には到底期待できない。
本部の松屋も何やっているのやらと思うよ。

きっと松屋の主力メニューは旧牛めしなんだろう。
関東圏以外ではプレ牛販売に移行していないことからも見て取れる事象だ。
これで当分松屋利用したい機会はまた亡くなったかなと思えるメニューでした。

余談:接客対応も吉野家と比較すると、積極的ではない反応だったのも残念点。
松屋はどちらかというとロボット対応に感じた。(ほかの人への対応も見ていてそう感じた。)
コンビニとかよりもかなりドライな接客だったので、なんというか人対人という感じが全くしない感じが有る。
こういう接客が好きな人もいるのでしょうけど、じゃあ人じゃなくてもよくねという感じはヒシヒシ感じた。
きっと店舗全自動化とか松屋が率先して無人販売とか仕掛けてきそうである。

栄養成分表示

標準成分表:1食あたり

栄養素 内容量
エネルギー(カロリー) 1068kcal
たんぱく質 38.5g
脂質 55.9g
炭水化物 99.2g
ナトリウム 1580mg
食塩相当量 4g
公式サイト

牛焼肉と牛カルビの鉄板コンビセット

■17時~翌5時販売!ライス大盛サービス実施中!
■単品は、ライス・みそ汁が付きません。
※栄養成分の数値には、みそ汁も含まれております。

神戸牛ドットネット

松屋のカルビ肉は硬いのが定説?

松屋の牛カルビが硬いという問題は数年前にも話題になっていたようだ。
よっぽど元の肉が粗悪なのか、加工か調理が悪いのだろうな。
どちらにしても牛丼チェーン店で牛丼以外のメニューのあたりハズレは大き印象だけが残った。

※決して松屋の牛丼がおいしいというわけでもない。
それと比較しても吉野家にも店員さんと時間帯によってのバラつきはあれども、
運営全体の期間通しての価格に対しての味・品質の安定度は吉野家の方が上回っていたのかなという感想になります。
正直、すき家松屋は期待できないかな。(なか卯はゼンショーなのですき家と同様)

牛肉と牛丼屋

多分松屋は牛肉食べたいときに食べに行く選択しではないのだろう。
牛丼チェーン店の肉のクオリティーではいまいち納得できる品質には届かない。
※吉野家が唐揚げ始めたようですけどあれもちょっと迷走路線に感じる。牛丼屋は、やはり牛丼あってこそで牛丼で抜きんでないとだめだと思うんですよ。ライザップ牛サラダも鶏肉中途半端に使っているしイマイチピントが解らない。

牛丼屋のメニューの多様化

牛肉のステーキ屋としていきなりステーキも牡蠣とかカレーとか販売しだしたりして、結局牛丼屋もカレーとかうなぎとか平行販売つづけるのは、行き着く先はなんでも屋になっている感じがつよく、コンビニとか中食販売の店舗と差がなくなってしまっている印象は大きい。
この点天丼の「てんや」に限っては具材こそ多少アレンジはあれども基本天丼メインでうどんとそばがサブメニューという姿勢は崩していないことだけは評価したい。

いきつく先

しじみ汁とか豚汁販売や、朝食メニューの限定販売など、顧客獲得の幅広げたいのは理解できるが、松屋は定食メニューのラインナップは以前から豊富だったことは記憶にある。
しかし品質が、ほかの定食屋と比べて美味いか?というと疑問が残る。
吉野家ですら昨今魚の定食販売しているうえに鰻と唐揚げなども同時リリースしている状態は首しめているだけなのではと思える。
せめて松屋も、吉野家もメニュー絞ってでも、牛丼や牛カルビの品質とか味クオリティーやボリュームなどの工場につとめてくれと願うばかりだ。

有機野菜、無添加食品の宅配「秋川牧園」