ローソンの「松坂牛すき焼き おにぎり」食べてみた。
価格は、税込み298円。

松坂牛すき焼き おにぎり|ローソン
松坂牛すき焼き おにぎりのパッケージ

食べたのは2019年02月08日。
おにぎりに松阪牛使うという発想から既にもったいない気がしなくもないのですが、どういう味なのか興味深々で買ってみた。

動画

食べた感想

食べる前に
自宅に電子レンジが無いので、加熱せずにほぼ常温で食べた。この時点でマイナス要素。
開封した中身の「松坂牛すき焼き おにぎり」
開封した中身の「松坂牛すき焼き おにぎり」
海苔も最初から米に張り付いている為存在感は弱い。
「瀬戸備前にがり塩」と「瀬戸内海産海苔」の特徴は特に感じられず。
中身の具:松坂牛すき焼き おにぎり|ローソン
中身の具
具の味は、旨くはないけどまずくも無く、
タレの存在で肉のうま味はダイレクトには分からず。
中身の具拡大図:松坂牛すき焼き おにぎり|ローソン
中身の具拡大図
熱々ならまだ美味しいのだろうとは思えたが冷めているせいか具のうま味は弱かった。
コスパ
具量は価格に対して物足りない。1個食べ終えても満足度は弱い。
「松坂牛」といえ価格が税込み298円という満足感も無いかな。
具と味と量で、300円出してまで食べたいおにぎりという感じではなかった。
1度だけ食べる選択肢としては有りですけどリピートしたいクオリティーではなかった。

楽天市場で「松坂牛すき焼き」検索する。

栄養成分表示

松坂牛すき焼き おにぎり|ローソン
栄養成分表示と原材料
標準成分表:1食あたり

栄養素 内容量
エネルギー 265kcal
たんぱく質 4.2g
脂質 7.0g
炭水化物 46.1g
ナトリウム 520mg

炭水化物46.1gと おにぎりとしては大きめサイズなので糖質も高め。※通常サイズのおにぎりだと炭水化物は35g前後。
牛肉とはいえ、たんぱく質4.2gと少ないかな。たんぱく質摂取の効率は悪い。


イヌリンとHMB

公式サイト

新潟コシヒカリおにぎり「極」 松阪牛すき焼き|ローソン公式サイト

新潟コシヒカリ「極」シリーズ!とろけるような食感が特徴の「松阪牛」を、甘目ながらも上品な味付けのタレですき焼きに。スライス後に直火で焼き上げる事で、松阪牛のおいしさをダイレクトに味わえます。

https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1349518_1996.html
どちらもリンク切れだった。